FC2ブログ

2015年度 第一次広島遠征 その3

遠征4日目。
福山のビジネスホテルにて起床。
このホテルはハズレ。いまどきオートロックのないホテルがあるんだ?
それなりに頑張ってる感もしたのですが、部屋の布団とか建物内の雰囲気とかが、なんとなく前時代的。
昭和の香り漂うホテルでした==)



出発。
朝イチで荷物を発送したのち、広島市内のほうへ向かいつつ仕入。




この日の仕入額は68000円ほど。
夜に飲み会があるので、早めに切り上げたことを考えると、まあまあかな。


宿は「ベッセルイン広島駅前」。

DSC_0004_20150125212735f5b.jpg


広島市内でお気に入りの宿。
安くて、なのに清潔。
なにより朝食後、コーヒーを部屋に持って帰れるのが嬉しいさね^^




夜。
manaboo,ゴジラ、ねぎぽ、広島の同業3人と私とで新年会。
なにげにみんなキャラ濃い目。



DSC_0005_201501252127367f9.jpg


この面子での新年会は、毎年恒例になりつつあります。
今回のお店は中華。オーダーバイキング。
テーブル上は限度を知らない大人たちのせいで満漢全席状態。たのみすぎ==;)
そしてビール注文してから届くまでが遅く、ゴジラさん半ギレ。
ふう。こまった人たちだぜ!
私?いつものように途中からウトウトしてました。おねむですばい。



遠征5日目。
この日は昨日新年会に参加した4人のうち、ねぎぽを除いた3人で同行仕入。
広島駅前のフタバ図書前で集合して、我が愛車モコにオッサン3人乗り込んでゴー。
向かったのは廿日市方面。まだ行ったことないから、今回行ってみたかったのよ♪



30分ほど車を走らせ、廿日市のブックオフに到着。
店内では副業せどらー「ねぎぽ」がお出迎え。あれ?なんでいるのキミ?
あー、そーいやこの子、この店の近くに住んでるっていってたなあ。
とゆーわけで、午前中は昨日の面子で同行仕入となりました。




午後からはねぎぽが離脱して、3人で広島市内に突撃。
わきあいあい。
まー、たまにはこーいうのもいいかもね。気分転換に。




manabooさん、ゴジラさん、おつかれさまでしたー。
次は夏ごろにまた会いましょー♪



二人を送り、福山市のホテルにて就寝。
この日の宿は大満足!
「福山オリエンタルホテル」は値段も安くて部屋も清潔で、浴場も壺風呂があって、コーヒーサービスもあって、あーいやーんサイコーでした^^
福山に来るときは、今度からここにしよっと♪




遠征6日目。
朝イチに荷物を発送し、仕入に廻りました。
荷物を送ったからには、この日と明日、それなりガッツリ廻るつもりだったのですが・・・・・・。



岡山か、もしくは姫路で一泊するか迷ったのですが、結局この日のうちに帰宅しました。
どっちも既に主だったところは廻ったしね。なら早く戻って出品して、またほかのエリアに仕入しにいくほうがいいわ。
と、相当迷った末で判断しました^^;




で、明日からの出品地獄に備えて、いまから息抜きにビール&ゲームとしゃれこむとします。
でわでわー♪




所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle