FC2ブログ

2015年初遠征、そして今年の目標

今日の1冊



 約2000 → 10500(FBA)

このセット、今回はamazonから仕入ました。
ある朝なにげなく自分のブログを見ていると、このセットを2000円以下で出品している人がいるのを発見。
それも2名。
即座に刈り取りました。ごちそうさま~♪





名古屋にいます。
3、4日の遠征をする予定で、きのう出発しました。
これが今年の初遠征。




昨日のアタリはこれ!

DSC_0027.jpg

このお店のカレーライスが激ウマ!
「おにぎりの桃太郎」はオススメです^^
ホントはカレーうどんに心惹かれてたのですがね。
でも、買ったばかりのカシミヤのセーターに汁がはねたら泣いてしまいそうなので、断念しました。




とまあ、せどりと関係のない話を軽いジャブばりに振っておいて本題へ。
今年は年収1000万円を目標に動きます。
ですので立ち回り等を稼ぐほうにシフト。
去年までのデータを基に、その日・その週・その月の行動計画を立て、ベストと思われる立ち廻りをする。
そして実際にどうだったのか検証する。
こういうことをキチンとやっていこうと思います。




んで2016年には「年収1000万円」をウリに婚活して、私好みの嫁さんゲットする予定です(//∇//)




え?婚活も平行してやればいいんじゃないかって?
・・・婚活、めんどくさい==)
今年は収入高めるのに専念し、その実績をウリに来年婚活したほうが、ラクできそうなヨカーン。
そんな理由で年収1000万円を目指すせどらーは私くらいですかな、はっはっは^^



で、目標達成するため、具体的にどうするかですが。
現時点ではひとつ。


「月の仕入額を100万以上にする」



これができれば自然と達成できるのではないか、と踏んでます。
もちろん、薄利の仕入が増えてしまうだけでは達成できません。
なので仕入額100万というのはひとつの目安で、その月の仕入の傾向次第で修正していこうと考えています。



今月、1/6までの仕入総額は約20万円。
この名古屋遠征でプラス30万、可能なら40万の仕入をしたいですね。
昨日、感触は結構良かったのですが、仕入合計額は約8万円。
・・・・・・なかなか難しいなあ。もっと色々工夫しないといけないかな^^;



ま、今日ガッツリやるとしますか。
夜は名古屋の同業と飲みに行くけどね♪
男には休息も必要なのよ^^;



で、今年はこのブログ、より業務日誌っぽくなるかと思います。
また、更新の頻度も減るかもしれません。
それでもブログを書くのは好きだし、読んでもらえるのは嬉しいです。
なので良かったらまた訪れてくださいm(_ _)m



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle