FC2ブログ

新潟・東海地方遠征1日目

なんとか体調もマシになりました。
では、旅に出るといたしますか。




遠征1日目。
朝6時、自宅にて起床。
遠征に持っていく衣類や荷物を改めてチェック。



今回の遠征からノートパソコンが新しくなりました。

DSC_0022_convert_20141118070437.jpg

中古だけどね^^;
コンパクトで軽くて持ち運びに便利。いいね♪



ほかの持ち物はおおむねいつも通り。
新潟は寒そうなので、防寒用にヒートテックの上下と、上着類を少し増やしたくらいかな。
・・・そういや、インスタントコーヒーは小瓶に詰め替えて持って行きました。
購入時の瓶のサイズだと、持ち運びするのにかさばるんですよねー。



そのほか、ダンボール箱を2種類持っていくことにしました。
ひとつはいつも使っている140サイズの箱。
もうひとつはひとまわり小さい箱。
小さいほうにキッチリ本を詰めたら大体30kg、ゆうパックの重量上限ギリギリになります。
使い分けるほうが便利かな、と試してみることに。




荷物をまとめて事務所へ。
いつもの発送作業を行い、amazonのアカウントを一時停止に。
3泊以上するときはアカウントを停めるようしています。




なんだかんだするうち8時前。
ようやく出発。
愛車モコに乗り、高速を一路東へ。
Go east!




今回のメインターゲットは新潟。
道すがら仕入していくつもりなので、新潟へ到着するのは数日後の予定です。
期間は約2週間。
29日土曜には大阪で友人の結婚式があるため、それまでに戻らないといけません。
あんまり寄り道してると時間が足りなくなるから、気をつけないとな^^;




10時前、三重県の鈴鹿市に到着。
まずはこのへんから攻めますかね♪




が、一軒目に訪れたお店が閉店。
(ブックオフ イオンモール鈴鹿)
初っぱなからこれって・・・前途多難やね**;)




気を取り直して、近くの万代書店からリスタート。
この店の仕入物はタイプムーン祭りで、PCゲーム4つと限定版コミック1つ、そのすべてがtype-moon関連の本でした。



その後ブックオフを中心に仕入しつつ北上。
仕入はボチボチ。欲を言えばもうちょいオイシイのが欲しいっす==;)



この日、四日市のブックオフで見つけた掘り出し物(?)

DSC_0021_convert_20141118070514.jpg

マクロス バルキリー。
9450円。
中古の相場は2万円前後。
パーツ完備。付属のシールは20以上のうち1種のみ使用済み。
悪くないんじゃね?




この日は三重県で一日仕入。
鈴鹿市 → 四日市市 → 桑名市。
夜、桑名市のブックオフでの仕入を終えておしごと終了。
名古屋市内へ移動し、山ちゃんで一杯引っ掛けて休みました。




さて、今日は名古屋市内でも攻めるかね?




所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle