FC2ブログ

売れ行き好調!


1/8(日)は大フィーバーでした。
利益率の高い本が複数捌けたのです^^




ねこぢる食堂ポストカードブックねこぢる食堂ポストカードブック
(2001/08/08)
ねこぢる

商品詳細を見る


 105 → 3980

ウマウマ~♪
文庫本サイズのポストカード集です。
美品かつポストカードの欠品なかったため、他者の倍ほど高い値で出品しました。
買い手がつくまで1ヶ月以上かかったものの、無事捌けました。やったね!


トーキョーゲーム 1 (近代麻雀コミックス)トーキョーゲーム 1 (近代麻雀コミックス)
(1994/11)
青山 広美

商品詳細を見る



トーキョーゲーム 2 (近代麻雀コミックス)トーキョーゲーム 2 (近代麻雀コミックス)
(1994/12)
青山 広美

商品詳細を見る


 210 → 5960

青山広美の初期作品。
品薄の本で、古本屋ではここ10年で1度しか発見したことがありません。
私見ですがこの値段でもお買い得だと思います。この作品と「バード」が、この人の2大傑作です。


片山まさゆきの麻雀教室 (講談社漫画文庫)片山まさゆきの麻雀教室 (講談社漫画文庫)
(2001/11)
片山 まさゆき、馬場 裕一 他

商品詳細を見る


 105 → 980

文庫コミックとしては上等の価格で捌けました。
『~教室』はせどりのキーワード、高額本の可能性が若干高まります。見かけたら積極的にサーチするのをオススメします。



今期は好調^^
トラブルも多いけど、販売冊数も多い。
今月こそ売り上げ30万オーバーしたいやね。


が、今月の課題のひとつ、ヤフオクに出品して売り捌くとゆー目標は未だかなわず。
てか出品もしてないんだから、売れるわけないわな^^;
アマゾンでそこそこ売れているから、ついヤフオクをさぼっていますが、それはイエローカード。アマゾンがダメになったときのために、他の販売経路を確保しておかないと。


アマゾンで儲かるんならいいんじゃね?とも思うけど、それはアマゾンと一蓮托生ってことよね。
『副業』ならアマゾン1本でも構わない。ダメになったら手仕舞いすればいいだけです。
でも、将来この仕事で食っていくつもりなら、話は別ですわな。トラブルに見舞われても食っていけるようにしておかないと。
それに趣味であれ、リスクの分散をするに越したことはないやね。
てなワケで、今月まずはヤフオクで1つ商品を売ろう!
えいえいおー^^

スポンサーサイト



テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle