FC2ブログ

とあるせどりグループから抜けました

今日の1冊



 9180 → 15000(FBA)

プレ値になっていたので、新品を転売。
1月ほどで捌けました。
単価が高い新品プレミアものは、在庫復活がホント怖いですね^^;
でもだからこそ、ライバルも二の足を踏む傾向にあり、競争率は低いかもと思ってます。






あるせどりグループに1年半ほど参加していたのですが、昨日そこを辞めました。
辞めた理由は、主宰の方への不信感です。


主宰は今度、新しいせどりツールを無料で公開するとのことで、私も登録して様子を見ていました。
が、3通のメールが届きましたが、そのうち2通は「このツールはすばらしい!」と煽るばかりで、公開される様子は未だありません。
明日から公開ってブログに書いてたと思うけどなあ==;)



というか、煽り方がちょっとうさんくさい。
期間限定とあるし、最終的には有料での販売を目的としている、そう見るのが妥当でしょう。
ほか1通はせどりセミナーへの招待。
どうやら無料をエサにプレゼンし、情報弱者やせどりで稼げてない人へ商材を売ろう、という類のもよう。
少なくとも私の目にはそう見え、あまり好きじゃないやり方だなーと感じました。
ですので昨夜グループチャットでその旨を伝え、抜けました。



同業者同士のグループチャットで参加していたのはそれひとつです。
親しくなった人もいたので、抜けるのはさみしい思いもありました。
けどまあ仕方ありません。これが私なりの筋の通し方なので。



主宰の人と話し合えばよかったんじゃ?と思うかもしれませんが、主宰はここ一年,
自身の作ったグループチャットに何の書き込みもしておらず
、交流が途絶えてました。
今回のツールの件も、グループチャットには情報は流れず、彼のブログで知りました。
こういった点も抜けた理由のひとつです。



まあ最近はグループ内の書き込みも激減してたし、辞めたからといって直接的には何の影響もないのですが・・・・・・やはりちょっとさみしいですね。
交流のあった方々とは、遠征を利用してまた飲みに行きたいと思ってます。
ヨロシクドーゾ^^



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

イイね

こんにちは!
所長さんの毎回泥臭い感じで読者よりのブログが楽しくて毎回拝見しています。

所長さんの筋の通ったやり方で、すごくカッコイイと思いますよ!
僕は、こうゆうの好きですね。

ブログの更新楽しみにしてます。

あざーす^^

コメントありがとうございます。
そう言ってもらえるとうれしいです。


私も社長のブログの読者です。
これからも楽しみにしてますね^^
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle