FC2ブログ

注文数ランキング 2013年度版 その2

お正月企画の注文数ランキング!
少し間が空いてしまいましたが、お待たせしました再び更新。
けどこの企画、ニーズあるのか?と自問自答--;)
リクエストも特にこないし、あんま関心ないのかもなー。
この企画、ひょっとしたら今回で終了かもね。トップ3の発表ナシで。
打ち切りにしてもヒデーなオイ==;)
関心を持って見てくれてる方、ご感想お待ちしています!





まあそんなネガティブな話はおいといて、はりきっていってみましょー。
では第7位から!


第7位 

あずまんが大王 全3巻 完結セット



注文数 14
商品の総売上 ¥16,948


あずまきよひこの名作。
でもこのセット、あるときから値下がりしてしまい、利益を上げるのが厳しくなりました。
けど集めやすかったので在庫を抱えてしまっており、仕方なく安値で捌くハメに。
まーでも、注文数が14で総売上が¥16,948なら、FBA販売でも充分プラスにはなってるのか?
まだ2セットの在庫があります==;)


ハイつぎいってみよー!


第6位 

エレメントハンター 2



注文数 15
商品の総売上 ¥23,281


6位にランクインしたのは少年ジャンプコミックス。
一時期には3000円近くまで高騰しており、非常にオイシイ一冊でした。
私の懐も潤ったのよねー♪


が、この商品、けっこうどこにでもあるんだよね。
その割にあんま売れない。
となるといずれはライバルも増え、値段の叩き合いになるのは当然の流れというもの。
今では1000円近くまで値下がりしてしまいました><
まーそれでも105円コーナーにポロポロ落ちてるし、未だオイシイ一冊ではあります。


けどワタクシまだ10冊近く在庫抱えています。
このブログをご覧の方は、この本、できれば2月くらいまで棚に置いといてください。

お願いします==;)


第5位 

魔法少女まどか☆マギカ カレンダー 2014年



注文数 16
商品の総売上 ¥61,275


2014年度のカレンダーがまさかのトップ5入り。
この商品も、8位の卓上カレンダーと同じく扱ったのは12月のみです。
本当に回転系扱ってないんだなあ、私==;)



ちなみにこのカレンダー、1月だけでも既に4本売れてます。
まだまだ今年も狙い目の商品です。


第4位 

瀬戸内寂聴 寂庵法話集 CD 全12枚



注文数 18
商品の総売上 ¥129,090


トップ10の中では唯一、CDジャンルからのランクイン。
総売上¥129,090は全商品中堂々のトップ。
この商品は解説書付きで売るのが一つのポイントで、1万オーバーで売れたこともあります。


このCDは12枚組のセットなのですが、意外と安く売られているな、という気がします。
現在は価格が低下しているのでイマイチですが、去年はかなりオイシイ思いをした商品です。
またamazonでの価格が上昇してくれると嬉しいんだけどねえ^^;




続きは後日、リクエストがあれば!
なので所長に応援のメッセージ&クリックを!(=゚ω゚)ノ
なければ打ち切り!!==;)

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後までやったれー!頑張れ所長!!

No title

こーちんさん、応援あざーす
(=゚ω゚)ノ
今は岡山遠征中なので、アレの続編を書くかどうかは、帰ってから検討します。

注文数ランキング後編

所長!続き頼みます!! ^ ^

No title

頼まれました^ ^
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle