FC2ブログ

関東・中部地方遠征4日目

遠征4日目。
浜松市のビジネスホテルにて起床。
ふわー、ゆうべは良く呑んだなー。




いつも通りブログを更新して朝メシへ。
朝食はホテルのバイキング。
が、品数が少なく、ほぼカレー一択。
うまかったけどね(^^;;



チェックアウトを済ませて出発。
まずは郵便局へ。
商品を詰めるダンボール箱が2箱とも満杯になったので、ゆうパックで自宅へ発送しました。
九州のときは2箱満杯になるのに一週間かかったから、3日でこれはかなりいいペースです。
よーし、では今日もガンガン行くとしますか♪



この日はまず浜松市を攻めることにしました。
宿泊した街からいくのは当然のチョイスですが、ゆうべの飲み会で「浜松市はあんまいいのないよー」と同業の一人が言ってました。
なのでどんなもんじゃろな?と様子見にまず一件チェック。




……おいしくね!?

雑誌だけで数千円稼げたし、ほかにも面白そうなのがありました。
例えばこれ。


3年B組金八先生 第7シリーズ DVD-BOX 23年B組金八先生 第7シリーズ DVD-BOX 2
(2005/05/27)
武田鉄矢、茅島成美 他

商品詳細を見る


11000円で仕入。
普通なら利益が出ないところですが、今回見つけたのは初回限定版。金八先生の特製バッグ付き。
コレクター29800円で出品しても、売れると判断しました。
金八先生はコアなファンが多そうですしね^ ^



と、この日の一件目も絶好調。
続けて浜松市を攻めることにしました。
が、二件目が明らかなダメ店。
20%セール中だったのですが、パッと見、色褪せた商品が多い。
セールし過ぎて棚枯れしてる証拠です。
軽くチェックし、10分ほどで数冊仕入れて二件目終了。
その店の表には、3店舗合同のセール中という張り紙がありました。
ほかの2店も同じ系列でしょう。
そこは避けることにしました。時間効率高めていかないとねー。
その後は結局15:00くらいまで浜松市にいました。

image_20130922081756a4e.jpg

こんな店にも行きました。
こういう大型ショップはチャンスが少ないのですが、普段あまり見かけないものも置いてあったりするので、勉強させてもらうつもりで寄ることにしてます。
今回は運良くそこそこの仕入れもできました。



その後は磐田市、掛川市を通り、東上。
GO EAST.



夕方頃、この日のメインイベントと位置付けていた店舗に到着しました。
よし行くぞー!

image_201309220829287f8.jpg

なぜ古本市場!?
とお思いかもしれませんが、実はこの店、中部地方では掛川市に一件しかないんですよ。
ひょっとするとお宝が眠っていたりとかして!?



と期待してたのですが、フツーのふるいちでした( ´Д`)y━・~~



その後は海沿いの道を進み、風呂行ってメシ食って、移動してブックオフ寄って仕入れして。
23:00ごろ、道の駅「宇津ノ谷峠」へ到着し、眠りにつきましたとさ。



結構東西に車で走ったのですが、まだ静岡県です。
24日に茨城県で飲み会だから、もう少しチャッチャ進まないと間に合わないなー。


まだまだ遠征は続きます!
応援クリックよろしく!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle