FC2ブログ

3着1着4着

今日の1冊



 105 → 205

私が初めて福本作品に出会ったのはコレ。「アカギ」の連載も始まったばかりの頃でした。
面白いとは思ったけど、この人がここまでブレイクするとは思わなかったな。アゴ変だし^^;










このところ売上が思うように伸びず、ちょっとピンチ==;)
なので来期のために京都プチ遠征を敢行しました。
日帰りだけどね^^;






14:00頃に京都河原町へ入りたいなー、とぼんやり予定していたのですが、ザッツ2時間遅れ。
本命の河原町オーパ店に着いたのは16時過ぎでした。
や、でもそこへ行くまでにいい仕入れもあったし^^;
なぜか買取MAXでこれが2000円でした。



たまにこういうのを拾えるから、エロ系ショップのチェックはやめられないのよねー^^





オーパ店では意外にもDVDをいくつかゲットしました。
この店はライバル多いから厳しいけど、それでもどっかにチャンスは落ちているなー。




その後、京極の南側、オタク系のショップが固まっているところをチェック。
が、随分とそうしたショップの数が減ってました。
残っているところは大手チェーン店か、惰性で続けているようなお店。
・・・うーん、この辺は仕入するのは難しいかもなー。




とはいえその日のトータルでは、それなりに満足の行く仕入ができました^^
なので自分にご褒美。
久しぶりにフリー雀荘へ足を運びました。
だって麻雀したかったんだよー♪




当初は「For You」という雀荘へ行くつもりだったのですが、念のためネットでチェックすると、既に閉店してました。
まあ前に打ちに行ったのって、10年近く前だものなあ^^;



河原町のフリー雀荘を探すと、「Potti(ポッチ)」というお店が一番近いようでした。
んじゃ行くか。
ちなみに牌を握るのは5年以上ぶり。ドキドキ楽しみです^^




レートは点5。
店員が親切丁寧にルール等を説明してくれて、比較的気楽に打つことができました。
うーん、麻雀牌の感触って、やっぱいいなー♪



半荘3回やって、結果は3着1着4着。
1回目はトップが抜けててあとはダンゴ。
2回目は運良くトップ。
3回目はこれもトップがダントツで、南場から2着3着争いとなり、置いてけぼりのラス。
勿体無かったのはラス半の1局。ホンイツやってて面子欲しいのに、2枚切れの發より先に西を手拍子で切ったんだよね。このミスが痛く、結果西が重なりアガリを逃してしまいました。
まったく、われながら下手だなあ^^;




でも負け額は1000円以下だし、良く遊ばせてもらったやね。
時間があればまた行くかな^^



「せどり」のクリックお願いしまーす(・ω・)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

【期間限定】有料の『盗賊ツール』が無料配布されています!

【期間限定】有料の『盗賊ツール』が無料配布されています!

見つけました。
輸入転売で使っている極悪非道の有料ツール
『盗賊ツール』が期間限定で無料配布されています。


今すぐ入手しておいて下さい。

⇒ http://123direct.info/tracking/af/995806/lJcLU38m-OPCLhFiv/
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle