FC2ブログ

ひとつの戦いが終わり、そしてまた仕入れがはじまる

なんだかんだで遠征4日目。
フラフラと三重県に辿り着きました。
明日くらいに大阪へ帰るつもりです。




同業者との勉強会はつつがなく終わりました。
勉強会は2名の講師による授業形式での進行。
1人の講師は初心者向け、もう1人は中級者向けの内容でした。
内容はまあまあかな。久しぶりの講義?に猛烈な眠気が来たけど(^^;;



勉強会の最後に、前日のタッグマッチで仕入れた商品を披露。
各自がそれぞれ掘り出し物について簡単に説明しました。
勝敗の判定は参加者の多数決に委ねることに。


【勝者・・・・・・所長チーム!】


見事多数の支持を得て、私のチームの勝ちとなりました。
イエー♪



そして親睦会へ。
私を含め、関西からやってきた面々がとにかくパワフル!
その後のカラオケでも大阪勢は照れも遠慮もなく、歌ったり踊ったり、講師の1人に【思い出の九十九里浜】を4回フルコーラスで歌わせたりしました。
実はこの曲を3回まとめて入れたのは、嫌がりつつもギブアップせずに歌い通した講師本人。
というのも、私に歌わせようとしてたんですよねこの人。
カラオケに移動する間に「消防団の旅行で無理やりセーラームーン3回歌わされた」と言ったら
「それは今回も3回入れろということですねわかりました!大丈夫所長の望みは言わずともバッチリ汲み取りましたから!」
などとフザけた寝言をぬかし、止める間もなく3曲連続転送。
ところが、てっきり【ムーンライト伝説】だと思っていたのに、その人が入れたのは何故か【思い出の九十九里浜】。ヘア!?Σ(゚д゚lll)
聞くと最初の頃、セーラームーンの主題歌はコレだったとのこと。そんなん知らんがな(^^;;
ネタ振りは全て受けて立つ!がモットーの私なので、頑張って歌おうとチャレンジしたものの、本当にサッパリわかりませんでした。
なので曲を入れた講師にマイクを押しつけ、責任を取って歌って貰いました。全曲。リセットや中断ナシで。
歌う講師。「パヤパヤ!」の度に踊るオッサン(私じゃないですよー。ノリのいい尼崎の社長です。ちなみに負けチームの一員)。
一同大爆笑でした。
4回目は他の人が面白がって入れたのですが、これもキッチリ歌わせました^ ^
次の日、その講師はグループの掲示板に「所長にヒドい無茶振りされた」と書き込みしてましたが、自業自得だと思います。




カラオケが終わり、解散のあとはカプセルホテルで一泊。
次の日、まあこれは昨日のことですが、名古屋でガッツリ仕入に回りました。かなり満足の行く内容の仕入ができました。
名古屋はブックオフが多いし、他のショップの数も多く、大阪と比べせどりしやすい印象を受けましたね。
また行こうと思います。



今日はこれから下道で大阪方面に向かいつつ、仕入れを行うつもりです。
4月はサボりがちだったし、もうひと頑張りしておかないとね(^^;;
読者の皆さんも今日一日、楽しく頑張って行きましょう( ̄▽ ̄)


スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle