FC2ブログ

四国旅行 その1

今日の1冊




 525 → 2450(FBA)

前回仕入れたときは2ヶ月ほど動きが止まってましたが、今回捌けるまでは早かったです。
FBAにしたからかな?










四国旅行から帰ってきました。
まだ旅ボケでイマイチやる気がしません。
なのであっさりと旅先での出来事をつらつら連ねます。



1日目



せどりの発送作業に手間取ってしまい、集合時間ギリギリに現地へ到着。
そのためバスの後部座席、酒飲みの集うサバトな席しか空いてなく、やむをえずそこへ着席。
朝の7時からハイスピードでアルコールを摂取。昼頃にはすっかり出来上がり、この日の記憶があまりない。
昼飯なに食ったっけ?ってレベル。いやマジで。


割とハッキリ覚えているのは夜の宴会。
先輩のTさんが戦隊ヒーローっぽいマスクを数枚用意。もちろん1枚は私に着用を義務付けられる。わーい^^;
お返しに私もTさんに純白のふんどしをプレゼント。
【センパイ。まさか後輩の心づくしを受けないとは言わないですよね?】
どうせなら赤フンを用意したかったのですが、白しか見つからなかったのが心残りです。
T先輩は軽く身につけたものの、結局しっかりとフィットさせはしませんでした。案外チキンですね。
そんな心の声を敏感に聞き取ったのか、T先輩はM也と連携し、私が壇上で歌うたびに服を脱がせにきました。
ストリッパーさながらフルチンで歌う我が姿は、我ながらカッコよかったと思います。





2日目



飲みすぎたせいか、朝の5時に目が覚めました。
時間を持て余してしまったので、プシュリとビールを2缶空けてパズドラしてました。

ちなみに相部屋だった相棒高田は、そのとき既にゲーム中でした。
後で聞くと3時からやっていたそうです。ステキです。
そして先輩のTさんはアバラの痛みにうなされてました。
T先輩は前日の宴会で、AKB48の【ヘビーローテーション】の曲のとき、歌うコンパニオンの後ろで踊っていました。
どうもそのときに脇腹を痛めたとのこと。
【フライングボディーアタックみたいなパフォーマンスしたんやけど、あの時にやったみたいやねん。折れたかもしれん】とは本人の弁。
「自分アホやろ!?」という心の声を抑えつけて、大丈夫ですか?と心配そうに尋ねました。
年々、演技力ばかり上手くなりますね。





そんな私にバチがあたったのか。
瀬戸内海の船上観光40分の旅は拷問でした。
乗船者は40名ほどいましたが、私一人が船酔い。
開始10分ほどでくたばりました。
あとの30分はマジで地獄でした。
アレだ。酔い止めの薬くらい、現地で売ってると思ってたのに、なかったんだよな。
船の床に死んだマグロ見たく横たわり、残り30分ほどの時間を、ただただ刺激を避けて過ごしました。





あっさり書くつもりが長くなってしまいました。
なので2回に分けるとします。










スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

誰がアホや〜(笑)
俺だ俺だ俺だーーーっ!!!
お疲れさんでした。

あはははははは!!

おつかれさまでしたー^^
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle