FC2ブログ

神戸はよく行くけど、姫路市はとても久しぶりです

今日の1冊




 52 → 348


こんなのいつ仕入れたっけ?
と思い、商品登録した日を確認すると2012年の6月。
半年以上前じゃ思い出せなくても無理ないわ。
なんか、ゼンゼン動いてない雑誌がたくさん在庫にある気がする・・・・・・。








本当は今日から姫路市に仕入遠征の予定だったのですが、あまりにも二日酔いがひどかったため一日延期。
FBAに出荷すべき商品もたくさん溜まっていたので、こっちを片付けることにしました。



ダンボール箱1つぶんの出荷準備を終えたのが16:00ごろ。
FBAに送る商品数量は54。
これだけの商品をFBAに送るために、商品の登録や梱包などで、ざっと5時間近くかかります。
扱う商品が新品メインの人なら、検品作業に取られる時間が減るのでもっと短いのでしょうが、私は中古物の扱いが多い。
また、特装版などのオマケ付き商品を積極的に仕入れているため、オマケが揃っているかチェックする作業も発生します。
作業時間を短縮したいと思っているのですが、なかなか難しいところです><



まあ梱包等の作業については、さほど特別なスキルは必要ないので、この辺の作業をアウトソーシングするのが現実的なところですかねー。
具体的にはバイトを雇い、できそうな仕事を振り分けて渡す、と。
バイト君への人件費は発生しますが、私は時間を得ることができ、このメリットは大きいと考えています。
とはいえ、実際に雇うとなるといくつか問題があるので、しばらくは無理かな><




夕方からはジョギング。
最近不摂生が続いたし、ダイエットを検討中。いずれにしろ身体を鍛えて損はなし。
と2時間近く走ったのですが、どうやら少し張り切りすぎたようで、カラダのあちこちが悲鳴を上げてます。
てか晩飯を途中でパスするほど疲れました。
なんてゆーか、やることが極端だなあ我ながら^^;




ともあれ、明日の朝には神戸方面へと車を走らせ、仕入遠征に出発します。
予定では1泊2日。
風の向くまま気の向くまま、いってみましょー♪
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle