FC2ブログ

熱闘!ボーリング勝負!!

今日の1冊



 450 → 535

儲けナシ。
続きが読みたかったんですよ^^;







昨日は私の所属する消防団のボーリング大会でした。
3ゲーム行い、合計スコアのトータルを競い合うというルールで、上位には賞金もご提供。
総勢14人で熾烈な争いを繰り広げ、盛り上がりました。




その勝負とは別に、私と高田はスクラッチ勝負をしたのですが、これが大激戦に。
ちなみに高田のアベレージは150ほど。対する私は110くらい。大きな力の差があります。
そのため私に1ゲーム10ピン、3ゲーム計30ピンのハンデをつけました。
本来はこれでもハンデ不足ですが、この日の高田は体調が悪いということでこの数字に。
結果的にはこれが絶妙なハンデとなり熱戦を演出しました。




1ゲーム目。
私が100ちょいといつも通りの数字に対し、高田が100を切るという意外なスタートに。
2ゲーム目は高田も110を越えてきましたが、本来のヤツからは程遠い数字です。
もっとも、私のほうも100を越えるのがやっとの体たらく。
2ゲーム目の終了時点で、私がハンデ分の約20ピンリードしました。


そして最終の3ゲーム目。
スペアスペアと好調な滑り出しをみせる私に、同じくスペアで追いすがる高田。
前半を終えた時点では、差は変わらず私リードのまま。
後半。高田が爆発力を見せ、一気にスコアを伸ばし猛チャージ。
対する私は6フレーム7フレームと連続スプリット。次のフレームでストライクを取るも、勝負は混沌とし、どちらが勝つか判らない展開に。
そして迎えた最終フレーム。
残り2ピン。私がスペアを取れば圧倒的有利という所で、まさかの大コケ
つるりと足が滑り、ボールはあさっての方向へ。
結果・・・・・・。


3ゲーム目のスコアは私が122、高田が150オーバー。
最後で30ピン以上の差をつけられてしまい、見事まくられました^^;
まあ楽しかったのでよしとします。



ちなみに順位は高田が14人中6位。私は11位でした。
うーむ、いまひとつじゃのう。
次は5位以内を目指すとするか。





終了後は打ち上げ。
皆で居酒屋に。


003_convert_20121112110355.jpg



このあとさらに一軒ハシゴし、午後3時からスタートしたボウリング大会&飲み会は、夜中になってようやく終了とあいなりました。
いやはや、楽しかったなあ。
幹事の田中さんありがとうございました。またお願いします。
お礼の気持ちを込めて、田中さんのアップの画像も載せておきますねー♪


005_convert_20121112110127.jpg

008_convert_20121112110225.jpg

013_convert_20121112110322.jpg
スポンサーサイト



テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

いやいやお疲れ様。

(♯`∧´)また載せたなぁー

次も何かやりたいことや行きたいとこをまた企画しよう
つうことで明日夜警がんばりましょう

あー(-。-;

夜警のこと、コロっと忘れてた^^;
オーケー了解、ではまた明日の夜に。


え?肖像権侵害?
いえいえ田中スマイルを世間様にもお見せしたい、と思うがゆえです。
なに、お礼は結構ですよ^^
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle