FC2ブログ

凪のセーリングは疾走らない





今日の1冊



 105 → 980

この作品の大ファンなので仕入れてみましたが、アマゾンには1円本がずらりと並んでいたので、フツーなら仕入れ対象外な1冊でした。
売れなくてもいい。むしろ売れてくれるな!みたいな?
そう思ってたのに、出品した次の日に注文が入りました。しくしく・・・><








今日はヨットをしに芦屋浜へ。
相棒高田とシカーラに乗船。


001_convert_20121027175152.jpg


ちなみにシカーラのセールマークはなぜかセミ
艇の種類ごとにさまざまなマークがあります。
例えば1人乗りの艇だと、レーザーは太陽のマーク、シーホッパーはバッタです。
正直、昆虫のマークはあまりカッコよく思えないのですが・・・・・・^^;
速く走れそうな気もしないしねえ。






まあそれはともかく、偽装(艇のセッティングをすること。具体的にはセイルを上げたり、セイルを操れるようロープをセットしたりなど)ギソウっと。
2ヶ月ぶりなので艤装のやり方かなり忘れてましたが、ヨットの本を片手になんとか仕上げました。
よし行くぞー!



と、意気込んで出艇したのですが・・・。








風がない。
いやマジで。




亀の如き遅き艇のあゆみ。
乗っていた時間は3時間ほどですが、そのほとんどが時速1km以下のスピードしか出ませんでした。10分で100mも進まないとかどんだけよ!?
これはさすがに未経験。てか面白くない。できれば一生経験したくありませんでした。
「なあmiki、今はどっちから風吹いてる?」
「どっからも吹いてへんわコレ!風見の布、いっこもなびけへん!」
てな会話を何度高田と繰り返したことか。




でも、風はないけど波はあるんですよね。
私、乗り物酔いしやすいんですよ。
昨日ちょっとビールも飲みすぎちゃったし。




そんな背景もあって、沖近くでユラユラ波に揺られるうちに高まる嘔吐感。
風がないのでヨケー気分が良くない。
最後には吐きました。それも数回。鼻からもすっぱい液体を吹き出しました。
「グハァァァァァァァァ!!」





かくして2ヶ月ぶりのヨットは、散々な結果となってしまいましたとさ。
吐いたのなんか学生の時以来だ。
う・・・まだちょっとキモチワルイ><

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle