事故りかけました

今日の1冊



 315 → 1480

忘れた頃に売れてくれる1セット。
比較的良く見かける本なので、仕入はしやすいです。
全3巻と手頃な巻数なのもグッド。文庫の場合、4冊まではA4サイズの封筒に重ねず入れることができます。








昨日、事故りかけました。
それは昨日のお昼前、国道171号線をバイクで走っていたときのこと。
高架道路の信号にて停車していた私は、青になったのでスタートしたのですが、
ひとつ先の信号にて自動車が反対側の車線からこちらにゴー&ストップ
どうやらその運転手、ムリヤリ行こうとしたけどやっぱ無理と判断し、結果青に変わったばかりのこっちの車線を一車線分塞ぐ形に。
私は接触ギリギリで回避できましたが、後方から加速していたバイクが衝突して転倒。
うわー。



事故はガソリンスタンドの目の前で、店員さんたちがすぐ手を貸しに来てくれ、クルマの運転手の方とともにバイクのアンちゃんを歩道まで運搬。足がへんなほうに曲がってました。
私は119番して状況を説明し、その後目撃者ということで調書の作成に協力することに。
まあ一つ間違えば私が事故ってたし、ヒトゴトじゃないわな、とそれなりに進んで協力しました。
『ご協力ありがとうございました!』
とひととおり質問を終えた警察官のねぎらいに、
『じゃあこないだ駐車違反のキップ貰ったんですが、これでチャラにしてもらえます?』
と言ったらその警察官やや本気でうろたえたので、『冗談ですよ』と笑いました。
駐禁のキップ持ってるのはホントだけどね^^;





そういえばこの件で驚いたのは、119番に電話したとき。
『あ、その携帯GPS付ですね。事故現場は○○で宜しいですか?』
電話後数秒で位置を特定されました
これは驚きましたね。私は以前にも一度、事故の目撃者として電話したことがあるのですが、事故現場の住所がよく判らなくて困ったことを覚えています。いや便利になったもんだ・・・・・・。
でもよく考えると位置を特定されるってコトは・・・・・・。
もしサツに追われる身になったら、このケータイはどっかで処分しないといけないってコトよね。
むう。便利なのも考えものかなあ。


にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒトゴトじゃない

本日のキーワードは「ヒトゴトじゃない」とし、トラブルを身近なこととして捉えている事例を探し出してみようかと思います。...

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle2017年の目標sidetitle

平常心
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitle最近のお勧めライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle