FC2ブログ

がんばれFBA

今日の1冊



 315 → 910

樹なつみさんの異能力モノ。
私はこの続編の【パッション・パレード】のほうが好きです。
主人公がバスケでアメリカにスポーツ留学するのですが、現地での生活がいかにも当時のアメリカなリアリティを感じさせてくれるし、スポーツモノとしても中々見応えありました。
でも良く売れるのは【朱鷺色三角】のセットです。ちょっと残念^^;
ちなみに続編のセットはこちら。









10月も折り返し地点を過ぎたので、一度今月の支出をチェックしてみました。
10/15までの支出額は、 ¥279,161
9月の半ばごろの支出額より、2万ほど減ってました。
今月の支出額も50万くらいかなあ。月初めに送料の支払いがあるので、たいてい前半の支出額が多くなります。



肝心の売上のほうですが、今月もほぼ全てアマゾンからの出品による売上になりそうです。
入金ベースだと、今月は2回入金があります。うち1回は既に口座に振り込まれており、約40万ほど。
あと1回分は今週末に〆となるのですが、現時点では23万円ほど。
うーん、厳しい^^;
ただ、先週末に送ったFBA約50品が到着しており、確定してないもののいくつかは注文が入ったもよう。
それも2万クラスのが数品。嬉しいねえ^^



その一つがコレです。




 105 → 26800

VHS。ランキングも100番台ときわめて良好で、期待度マックスな逸品。
これからはオレンジ色のパッケージを必ずチェックしようっと^^




まあこれほど利益の出る商品は、月に一つ見つかるかどうかで、ほかは1万円前後で仕入れて2万で売るってケースが多いです。




FBAに商品が到着したのはつい先日。
私の厳選したFBA商品たちがどれほど活躍してくれるか、それが今期の売上のカギとなりそうです。
なにせ大物のほとんどをFBAに投入したから、自己発送の売上のショボイことショボイこと。
昨日なんか売上1万円切ったんじゃないか?
・・・がんばれFBA




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle2018年6月sidetitle

訪問マッサージ事業、やってみようと思います。

事業が起動に乗るまでは、2年ほど注力する必要がありそう。

気楽に遊んで暮らしたいんだけど、しばらくは難しいかな^^;
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle