FC2ブログ

ブックオフ三宮センター街店、オープン一日目のせどらーレポート(前編)

今日はブックオフ三宮センター街店のオープン初日でした。
オープン前に並び、朝一突入するつもりだったのですが・・・・・・・。


AM 9:30

未だバイクの上でした。
43号線を猛スピードで駆け抜け、現地に向かい中。
マイガッ!ギリギリだ!



寝坊?いえいえ朝は6時に目が醒めました。
ただ、そこからFBAの出荷作業と注文分の発送作業をしていたら、いつのまにか9時を回っていただけです。
FBAの出荷は帰ってからにすることもできたし、そうすればこんな慌てなくてもよかったのですが、今朝発送すると決めていたので。やるべきことを先延ばしにしたくないし、その選択に悔いはありません。
じゃあ何がまずかったのか?
きっと昨日、まだ日のあるころからひとり宴会を始めてしまったのがまずかったんでしょうね。
FBAの出荷準備、ホントは昨日やるつもりだったもんな~^^;
まにあえ~!!!



AM 9:55


な、なんとか三宮に着いた・・・・・・・・・。
バイクを駐車場に止めて、そこから店は・・・・・・おお、商店街に垂れ幕が!
てかブックオフの店員さんが数名、ビルの外でお出迎え!
んでビルの中に入ってみたら、大・行・列!!!100人は軽く越えるわコレ。すげー。
最後尾に並ぶと、数分でオープンし、店内に移動。
さあいよいよだ!




なるほど。最大級の大きさだな。
広さは大体、大阪心斎橋店や名古屋のスカイル栄店くらいか。関西最大の規模の店舗面積とほぼ同等。
立地も似たような駅前ビル内の一等地だし、そうした立地に出店して、上手くいってるみたいねブックオフ。
なら今後もこうした一等地の大型店が増えるかも知れないな。
でもそんなことより・・・・・・。



せどらー多っつ!!!




まだオープン直後なのに、明らかにせどりをしている人が30人・・・それ以上?
予想以上だ。
ヤベエ、ドキドキしてきた。まず落ち着こう。
こうせどりをしている人ばかりだと、つい焦って闇雲に動きたくなるけど、それはダメ。
方針は決めていた。まずDVDコーナーをチェック、次にCDコーナー、ただしどちらも時間はあまり掛けずに短時間で。
まずはDVDコーナー!



って・・・・・・アレ?
人、少な!!
でも他の人のカゴをちらちらチェックして回ってたら、開始5分ほどでDVDを持っている人も少なからずいた。
でもサーチしている人は・・・・・・一人?
これはこれで予想外だな。DVDは商品数も少ないし、サーチする必要もないってことなのか?で早い者勝ちで、そのことをDVDせどらーは皆知っている?
・・・・・まあ推測に過ぎないし、チェックしてみるか。
・・・・・・・・・・うーん、いくつかサーチしてみたけど引っかからず。
このコーナーで粘るより、他所を見たほうがいい気がする。今回は他のせどらーの立ち回りを観察するのも目的の一つだし。
移動するか。



AM11:00


一通り回ったけど、商品はなんとかカゴ一つ仕入れた程度。
周りではアチコチでカゴが満杯になり、既に仕入を済ませて引き上げた人もいるよう。
どうも、もう仕入を済ませた人が、効率よくせどりで稼いでいる人のような気がする。
目利きで勝負し、短時間で効果的な仕入を実行。私の目指すせどりの理想像。
その理想を体現している人も、ここに何人か来ていたみたい。
ようやく購入金額が5000円以上となった確信を持て、自宅まで配送してもらうよう手続きをしにいったら、そこにはせどらーの仕入済み商品がわんさか。
さて、こっちも稼ぎは低いけどひと段落ついたし、どのくらいせどらーがいるかチェックしてみよう。
メモを用意。さてせどらーらしき人は、と・・・。
基本専用の道具を使っている人をカウントし、携帯でサーチしている人もチェック。
メモメモ・・・・・・。






各コーナーのせどらー数(AM11:00)

CD     10
DVD     2
ゲーム     1
ゲーム攻略本 1
雑誌      5
単行本     5
文庫本     0
コミック    0


思ったよりもCDのコーナーにせどらーが多い。
特徴としては携帯でサーチしている人が多い。個々の仕入数はさほどではなく、数枚程度の人がほとんど。
ほとんどの人が500円・250円のコーナーで勝負しているが、プロパーにも2名ほどいる。
どちらのコーナーもアニメ系は激しくチェックされているなあ。一応得意分野なんだけど、それは他の人もそうなんだろうな。高額商品のゲット率高いジャンルだし。


DVDは・・・・・・うーん、日本のドラマのジャンルを見ているのかな。
もう一人はよくわからん。仕入かどうかも不明。


ゲームはほとんどいないな。
ここはオープン時にやっても効果が低いのかな?


雑誌・単行本はビームせどりの人だらけだなあ。
既に引き上げた人もいるだろうし、このコーナーのビームせどり延べ人数は、この時間まででざっと20人といったところか。
ほぼ全ての人がカゴを使用し、それなりに仕入れている様子。
新規オープン時はせどりの手が入っていない分、ビームが有効な気がする。
ま、私はビームやんないけど。好みじゃないし。


文庫本は0だったけど、ここは他の時間帯にビームせどりしている人を見かけた。
それでもこのせどらーの少なさ・・・・・・文庫本はビームせどり向きじゃないのかもしれないな。


そしてコミック。ここは予想通り0。
ただ、チェックする人がいないわけじゃなさそうだな。
プロパーコーナーの「ぱじ」の最終巻、少し汚れがあったので仕入れなかったけど、あとで回ってきたらその巻だけなくなってた。
せどり経験者が抜いた気がする。





ふむ、まあこんなとこか。
今日はビームせどらーがきわめて多かったな。午前中、専用器具を使う人だけカウントしても30人ほど。
多分、新規オープン時にはビームせどりが効果的なんだろう。荒らされてないし。


でも逆に言えば、それだけブックオフの各店舗は、ビームせどらーに荒らされている。
そして一度根こそぎ狩られた畑は用意に復活しない。
つまり、ブックオフをビームだけに頼って回るには、厳しくなっているんじゃないか?
・・・・・・と思う。だっていくらなんでもビームしすぎ。


あ、長引きそうなので内容2回に分けまーす。





そして今日の1冊



 105 → 500

作者は「ドラゴン桜」の人。
三田紀房さんの短巻コミックには、ちらほらこのくらいの利益のあがる、せどり向きの本が見られます。



にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle