FC2ブログ

セイリング

今日の1冊


どらン猫(こ)小鉄 (アクション・コミックス)どらン猫(こ)小鉄 (アクション・コミックス)
(1992/01)
はるき 悦巳

商品詳細を見る


 105 → 1350

じゃりン子チエの番外編。








このところ退職物語だとか今後のせどり活動における課題だとか、ブログではシリアスな内容が続きましたが、今日はヨットのお話です。
朝の9時に芦屋浜へ行くと、この時間帯には珍しく大盛況。
いたる所で艤装を行い、出艇準備に勤しむセーラーの姿が見られます。
絵的にはこんな感じ。




004_convert_20120806013328.jpg

これだけのヨットが並ぶ光景はめったに見られません。
なにかあるのかな?と思ってたら、今日はC海域でレースを行なうようでした。





しばらく待っていると、今日一緒に練習する大澤さん到着。
どの船を使うかなど、簡単に打ち合わせ。

「一人乗りのを1艇ずつ出す、ってのでいいですかね?」(私)
「お任せします。けど、この風ヤバくないですか?」(大澤さん)
「まーなんとかなるでしょ、あはは^^」(私)
笑う私。あわせて笑う大澤さんの顔が若干ひきつる。
まあ、それも無理ない。
だってビュオオオオオって、ヤル気マンマンすぎな風の音が聞こえてるんだもの。
さすがにヤバイかな?と楽観主義な私も思わなくないが、でもシングル乗りたいしねえ。
ということで私がレーザー、大澤さんがシーホッパーに乗ることに。どちらも一人乗り、レーザーは操作が難しいと聞いていたので私が受け持つことに。
実はヨット経験は私のほうが遥かに短いのですが、そこは持ち前のチャレンジャースピリッツでカバー。
が、いざ出艇すると・・・・・・。





はやっ!!!
このレーザーって、普段の速度がシーホッパーより速い。
セイルの面積はそうかわらない気がするんだけど、フネのつくりが違うのかな?
特に速度に乗ったときは、ケタ違いに走る。
操作はまあ繊細なトコあるけど、慣れればさほど苦にもならない。
たのしー!!!
てな感じで2時間ほどヨットを楽しみました。
難しいフネを攻めていった割に、一度もチンしなかったのは我ながら上出来^^
が、実は出発時に陸チンならぬ港チン?してました。風が出艇場所の正面から吹いていて、上手く出ることができずにどっぱん。海体の職員さんの助けをかり、それでももたつきながらの出航。ホントスイマセン生まれてすいません、ってな気分になりました^^;



2時ごろに収納を終え、ヨット終了。
その後ブックオフ3件に寄って仕入れてきました。仕入額約1万。悪くない数字だけど、少し仕入れようとしすぎかなあ。仕入額を増やそうとして、利益率の低い商品の割合が増えている気がする。
気をつけないと。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle