FC2ブログ

岡山方面遠征2日目のおはなし

まいど。所長です。
今回の遠征では広島、岡山、兵庫と3つの県のお店を廻ってます。
岡山県が真ん中にあるので、今回の遠征は岡山方面遠征ということで。
きのう、遠征2日目の様子をアップします。


遠征2日目


[姫路キャッスルグランヴィリオホテル]にて起床。
朝風呂のち朝食。
朝食バイキングは、宿泊費そこそこ安いのに、豪華でめちゃウマ!



2021021607372751d.jpg



おいし~い♪
大浴場も立派だし、ここのホテル本当好き(^^)


8:30頃、チェックアウトして出発。
西向きに高速道路を疾走して、岡山を越えて一気に広島へ。
そして10時過ぎ、ブックオフ福山松永店にて仕入スタート。


この店は西向きに遠征したとき、折り返しポイントとなることが多いお店です。
私はここを朝イチで訪れて、岡山県のほうへと向かっていく進路が好みですね。今回みたいに。


その福山松永店の110円コーナーで、下の画像のコミックをゲット。


20210216073729c96.jpg


[ザ·ドラえもんズ スペシャル]


全12巻で、セットの相場は現在約6万円。
揃えてみようかねえ?


次に訪れたブックオフ福山野上店でも、見込利益1万オーバーのアニメBlu-rayセットを発見。
いいね!


まあ良かったのはここまでで、あとはイマイチレベルでしたが(^^;




お昼ごはんは尾道ラーメン。


20210216073732bf8.jpg



20210216073730ea9.jpg


麺はとても美味しかったけど、スープが脂浮きすぎでちょっと······。
私の求めていた尾道ラーメンは、もっと醤油のきいた黒みがかったスープで、期待はずれ。
まずくはなかったけどね。


夕方頃、福山市の酒屋でマイおみやげ用の日本酒を購入。
今回はこちら。


20210216073721c60.jpg



202102160737203fc.jpg



[東光 純米]


山形のお酒です。遠征の地域関係ナシ。
ま、まあ、おいしそうだったのでいいかなと。


夜ごはんはスシロー。


202102160737236b6.jpg


安定の旨さですね。
私はスシローが大好きで、先月思いきってここの会社[スシローホールディングス]の株を購入しました。
自分が好きな食べ物や商品をつくっている会社へと投資する。
それが投資の本道だよね(^^)


この日は福山市と倉敷市にて仕入。
20時過ぎ、いけるお店が近くになくなり、お仕事終了となりました。
総社のブックオフが残ってたけど、熟慮の末パス。


今回、ホリミヤ絡みが狙い筋のひとつだったけど、ここまでいまひとつ拾えてない印象。
このへんのせどらーがチェック済かねえ?
PCゲームの狙い筋も微妙。これも思ったより拾えない。
でもこのゲームについては、お店側も気づいてきたかな。


本日は岡山市内をメインに廻ります。
今夜の宿はまだ未定。
岡山市で予約するのもいいけど、1日目の姫路のホテルにもう一泊したい気もするなあ。
まーお値段次第なとこあるし、ブログ書き上げたら楽天トラベルでチェックするとします。



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2021年、コロナもあるし、ボチボチやっていこうかな。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle