FC2ブログ

正解かどうかわからないことを語ってみようか

まいど。所長です。
今回はタイトルの通り、正解かどうかわからないこと。
もう少し言うと、自分の中でモヤっとしていることを言葉にするために、ブログを書こうと思います。


ひとつめ。
仕入について。
今回の名古屋小遠征は、思うような戦果が得られませんでした。
採算が取れているかどうかなら、取れていると思います。まだ。
そしてしばらくは、採算は取れる状況が続くののでしょう。
でも「しばらく」の先はわからない。
こういう悩みというか心配は、自営業にはつきものかもしれません。
そこまで現状を悲観してはいないのですが、楽観もできないな、と感じてます。


バイト・パートについて。
遠征の翌日は、IちゃんとIちゃんの友人Mさんと3人で働く予定だったのですが。
友人Mさんがウチ以外のバイト先、ピザ屋からヘルプコールがあり、前日に来れないと連絡がありました。
で、まあ仕方ないかと、Iちゃんと2人で仕事したんですが。
まあ友人の不始末はIちゃんの不始末ということで、倍働けよ、とハッパかけたことも関係していたのでしょうが。
Iちゃんは、想像を超えたスピードでクリーニングとラベルはがしをこなし、10時すぎにMちゃんが合流したこともあって昼過ぎに業務が完遂しました。


今回の名古屋小遠征は、満足のいく仕入ではなかったのは確かです。
新品系と盤モノ用の140サイズ箱に半箱分、本を詰める用の120サイズ箱に3箱。
それが名古屋小遠征で仕入たものの、ほぼ全てでした。
とはいえ、その量は2人がかりでも昼以降までかかるとふんでいたのですが・・・・・・。
想像以上に、Iちゃんの仕事スキルが上がっているようなのです。
まあ、Iちゃんは抜けているところもたくさんある。スピードの代わりに繊細さを放棄するような向きもあるのですが。


で、ぶっちゃけると。
現状、ウチの仕事はIちゃんがいれば廻る。
それでもほかの人を雇っているのは、いわばIちゃんへのご機嫌取り、みたいな部分もあるのです。
ひとりで働きたくない、とごねるIちゃんに対する配慮。
しかしながら、これはIちゃんも認めているのですが、ひとりで作業するほうが仕事の能率は高まるとのこと。
匙加減の難しい案件です==)


そして今後について。
先に「Iちゃんがいれば廻る」と書きましたが、実は私、バイトを増やそうと画策してます。
それは突発的に生じる作業に対する人手の確保、というのもあります。
現状、ウチのバイト&パートの面々は、あまり暇ではないのです。Iちゃんを除いて。
なので前日に仕事の声掛けをしても、断られることが多い。Iちゃんを除いて。
ここを改善したい、というのもあります。


でも、それだけじゃない。
私は、今の流行りとか若い人の嗜好とか、そういうものを知っておきたい。
そのために、若い人をバイトに雇いたいと思ってます。
10年近く藤川事務所を続けることができました。
今後も藤川事務所を続けていきたいと思います。
そのために必要なことだと思うのです。


けれど新しく人を雇えば、藤川事務所もまた変わる。
別に変ることそのものは、いんだけど・・・・・・。
今の事務所も、事務所のメンツも、居心地がいいので悪くしたくはないんですよね。
けどまあ、変化を恐れているなら、多分ジリ貧なんだろうなあとも思うので。
変化を受け入れようと思います。
さしあたっては、新しいバイトが見つかるかどうかだけどね^^;


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


そういえば。
Iちゃんの価値を再認識したので、このたびめでたく、Iちゃんは時給が50円アップしました。
今は時給1250円です。
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

所長、いつも有益なブロクに感謝です。 所長ブログはケーススタディになります。
自営業は、自分でPLAN DO SEEですから、悩みますね。昔からの所長の読者なら名古屋の黄金の日日を知ってますからね。取れないと寂しいですね。まあ、方法としては、他のエリア回って、複数エリア厳しいのであれば、多分全国的な傾向と判断でしょうね。ただ、イトラーさんのように情報の入る人が東海がきついって言っいるのは、暫く美味しく無いかもしれません。
 今の流行りとか知っておきたい。この姿勢は素晴らしい。私も子供と話すとさっぱり理解出来ないこともあるからな。職場に若い人もいいですね。 ただ、趣味の線でネットとかで交流を持つといいかもです。
 でも、新しいもの、知らないものに挑戦しないと、道は開けませんね。 こちらも売上やっと回復してきたので、色々挑戦中です。

>チャーリーさん

コメントどもです(^^)
売上回復中ですか。それは重畳ですね。
名古屋方面の仕入状況が厳しい理由については、心当たりがなくもありません。
もし想像通りなら、年内いっぱいはこの厳しい状況が続くのでしょう。
わかりませんけど(^_^;)
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle