FC2ブログ

自身のブログについて考えてみた

まいど。所長です。
ふと気になって、ブログにアップした記事数を管理画面で調べてみました。


記事数は2102件。
約10年続けてきたから、年間200件くらい書いてるわけか。
おおむね3日に2件のペースで更新。
ま、大体そんなもんかね。


「藤川事務所」を運営している限り、ブログも続けようと思ってます。
以前の自分の考えや行動を確かめることができる。
それって結構役に立つ
ので。


月初めに前月の収支を発表するのも、我ながらすごくいいと思うんですよ。
データという根拠に基づいて、未来を考えるきっかけが毎月訪れる。
それがいい^^
デスクワークがキライな私には、否応なくデータ整理をせねばならん状況というのも好材料かと。
領収書の帳簿付けも、エクセルへのデータ整理も、結構面倒だしすぐに役立つわけではない。
けどこれらは、健康を保つためのジョギングみたいなものだと思っているので。


ウチのブログは日記のような仕事雑記のような、そんなスタイルでこれまで来たし。
今後もそんな感じでいこうかな、と思ってます^^
これは何度か書いたかもだけど、私のブログの一番の読者は私なので。
だから私が楽しめる、役に立つ、そう感じるブログを書く。
そしてできるだけ楽しく更新できるよう、書きたいと思うこと、興味のあることを書く。
そんな感じでいこうかなと。


しかし2000件オーバーかあ。
積み重ねたねえ。
その割に10年経っても、1日の読者数にさほど変化はなし。
ま、ウチらしいのかもね^^;


まあ、とりあえず。
記事数1万件を目標に、「藤川事務所の業務日誌」を続けるとしますかね。
今のペースだとあと40年か。私まだせどりしてるのかなあ?
せどりは好きだし、やっててもおかしくないかも。
まだまだ長い道のりだねえ。


ひとまずは2103件目、更新♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

所長、お疲れさまです。
ブログも2011年からですからもうすぐ10年ですね。この10年の事業継続は立派です。
せどりを始めた頃は、このブログを熟読して、まあ、私にとっての教科書でした。 今は、プラットフォーム違いますが、更新はいつも楽しみにしています。

>チャーリーさん

ありがとうございます^^
励みになります。

No title

こんばんは。

10年ですか。凄いなー

私は、5、6年ぐらい前から読ませてもらっています。
藤川さんの凄いところは、やはり実名につきます。
私には、到底真似のできることではございません。

これからも更新を楽しみにしております。

>ブラック魔王さん

ありがとうございます♪
実名でやる怖さはわかってるつもりですが、そういう意味では今くらいの読者数でいいのかも、とも思います^^;
ボチボチと続けさせていただきます。

No title

今週末、九州の親戚の家に行こうと思っていたのですが、
感染経路が分からない、コロナの感染者が増えている情報を知り、
緊急事態宣言のあとに、県外に移動する人が増えていると感じ
行くのを断念しました。
芸能人が自粛期間中に旅行して、バカだなーと思っていたのですが
自分も同じでした、恥ずかしいです。

せどらーのブログはだいたい情報商材屋とか精神論コンサルに変わるけど、せどり一本なのは珍しい。でもね、株はヤバイよ。ヤバイよ。

>がんばりましょう さん

おはようございます。
取りやめてらっしゃるので、同じではないと思いますよ^^
まあ私は来週から沖縄行きますけど^^;


>河合さん

株、ヤバいですかね?
あまりそうは思わないのですが・・・。
日経ダブルインバースで大負けしたけど、別に株がこわくなったというのはないですね。
あれは自分のなかで投資ではなく投機だったので。
なので今までどおり、割安で有望と思える企業の株を買う方針に戻ろうと思います。
いい経験させてもらいました^^;

投機って言うのはアンジェス買うことだわ。インバースは投機じゃねえよ。損して勉強なったって言う言い訳はつまらん。本音言わなきゃ、面白いブログにならないよう🤣

>河合さん

そうですか。
イラっとするので、あなたのコメントは基本的にスルーさせていただきますね。
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle