FC2ブログ

京都と朝食と本日の予定

まいど。所長です。
ゆうべもお風呂にタブレットを持ち込んで、ゲームやってたのですが。
遊んでいるうちに、1時間も長湯してました。
おお・・・いいかも^^
長湯は身体にいい、と思っているので。
と思っていたんですが、ネットで調べると色々デメリットもあるようですね。
とりあえず長湯するときはぬるま湯で、脱水症状を起こさないよう水筒持参でいこうと思います。


昨日は京都へ
バイクで一日、仕入してきました。
感想。
仕入はまずまず。
けど、疲れやすくなってます
約一月も引きこもり生活してたんだから、そりゃそうなるよね^^;
まあ無理せず、ボチボチと身体を慣らしていこうと思います。


京都での仕入の感想。
ブックオフ・古本市場、いずれも廻ったお店はそこまで感触はよくなかったですね。
せどらーらしき人もそこそこ見かけたし、関西のせどり業界はまた競争激しくなるのかも。
まあそれでも現状は、緊急事態宣言前より仕入しやすいですが。


閑話休題。
昨日今日の朝食。


20200513082843c3c.jpg


20200513082842f57.jpg


そういえば数日前、宝塚を走っていたら。
アメリカが閉店してました。


202005130828459cb.jpg


「ビデオインアメリカ宝塚店」


訪れるのは年に数回程度だけど、たまにオイシかったんだよねえこの店。
残念。
まあでも、このご時世に代わり映えしないレンタル店やってたら、そりゃつぶれるよなあ。


本日の予定。
まずは事務所で自己発送したあと、今日は車で仕入に廻るつもりです。
行き先は南か西かで迷い中。どっちにしようかな?


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

最近は新品が在庫切れで中古を無理矢理プレ値にしてるのが多く発生してるけど、そういうのに全頭ビーマーとか引っかかりそうだな。しかし、今や全頭したって、たいして抜けねえわ。棚に一冊ありゃいい方だわ。自己発送ならもっとあるだろけど、fabで販売するなら全頭など時間の無駄。チャーリーが一押ししてた名古屋の伊藤とかいう情報商材屋は泥臭く全頭しろと精神論を語ってるぜ。誰かを頼ってる時点で個人事業に向いてないことを気がつかない馬鹿が多すぎだ。

>ホルテルさん

コメントに困るコメント、ありがとうございます^^;
・・・・・・藤川事務所はぜどらーの愚痴も、どんとこいです!


関西でビーマー見かけた時は、ジャンル絞ってやってる感じですね。
今のところ、長時間滞在な雰囲気のせどらーは見かけてないです。

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle