FC2ブログ

緊急事態宣言以降の、所長の暮らしについて

まいど。所長です。
今回は緊急事態宣言から今日までの、自身の暮らしを振り返ってみようかと思います。


4月の宣言前まで、私の生活は外で過ごす時間が約7割、室内が3割くらいでした。
それが宣言以降は、自宅で過ごす割合が約97%(事務所作業がない日の場合)。
私のamazonの評価と同程度まで高まりました。


明らかに増えたなと感じるのは、料理、タブレットの使用、ベッドの上で過ごす時間、などです。
料理はまあ良し。
時間を少しでも有意義に!という感覚ではじめて、色々良い影響を生んでいると思います。


最近の料理の画像。


202005110741120d0.jpg


20200511074117b69.jpg


202005110741142d7.jpg




タブレットの使用。これは主にゲームとニュースサイトめぐり。
あまりいい習慣だと思ってないけど、まあいいか、と納得してます。
ちなみにゲームは、アナザーエデンとバンドリの2つをプレイ。最近はアナデンに没頭。


お風呂でもタブレットを楽しむために、専用のスタンドも購入しました。
結構いいって聞いたし、やってみようかなと♪






で、昨日初挑戦してみました。


2020051107412001b.jpg


感想は、まあアリだけど、ちょっと不安定。
これはスタンドが悪いんじゃなくて、画像を見てもわかる通り、ウチの浴槽の上は片側が極端に狭い。
ギリギリなんとか引っかかるけど、油断するとすぐスタンドが湯船に落ちます。
まあタブレットはジップロックで覆っているので、大丈夫だと思うのですが、少し落ち着かない気分^^;


あと想像してはいたけど、ジップロックしてるとタブレットが見にくいし反応悪いところがあるね。
まあ端を折ったり、包み方を工夫することで向上しそうだし、このへんは今後の課題かな。
ちなみにお風呂タブレット初挑戦のとき、アナデンやってたら幻璃境ラストまで正解しました。


20200511074111f93.jpg


「終の境」の詩人と初対面。はじめまして~♪




ベッドの上で過ごす時間
マンガとタブレット、そして睡眠、などなど。
まあ、ヒマだし仕方ないよね==)


こんなのも買ってみました。






20200511074118e9b.jpg


これを買うまでは変な体制で寝ころびタブレットしてて、朝起きると首や背中が痛む、なんてことがよくあったのですが。
ほぼなくなりました!
すごい!ステキ!ダメ人間製造マッシーン!
ぶっちゃけ、これ買ってからベッドで過ごす時間が増えたと思います==)


宣言期間が延長されて、まだまだ自宅で過ごす時間が長くなりそうですが。
工夫して、少しでも楽しく過ごしたいな―、と思います。


あ、そういえば。
お酒の量については、多分さほど増えてないんじゃないかと。トータルすれば。
昼から飲む日は増えたけど、禁酒日も以前より増やしたからねえ。
禁酒日の一日はとみに長い・・・・・・==)


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle