FC2ブログ

2020年北陸方面遠征 その5(完)

 遠征5日目


名古屋市東区のホテル「アリエッタホテル名古屋」にて起床。
1泊4000円、コスパも非常に良いと感じました。


20200308074212f72.jpg


部屋は清潔で必要な設備は揃ってるし、広さもビジネスホテルとしては十分。
浴室はシャワーのみですが、私はバスをほとんど使わないので問題なし。
朝食も簡素とはいえ、一応ついてました。
難点は駐車場かな。提携先は1泊2000円近くする。
安い駐車場が近くに見つかったら、定宿のひとつにしたいねここ。


20200308074208ed8.jpg


ここの朝食のスタイルですが、1階の会場でパンやサラダを取り、自室に持っていって食べるというやり方でした
こういうスタイルのホテルに泊まるのは初めてかも。


この日の朝は、のんびりだらだら。
1件目の仕入先がすぐ近くにあるので、9時半を過ぎるまで室内でだらりと過ごしてました。
とはいえブログの更新やサプリなど、それなりにやることもありましたが^^;


10時前、ホテルを出発。
街路樹に梅の花が咲いてました。


20200308074209f7f.jpg


仕入スタート。
名古屋市内の中心部から南部、そして西部へと、大阪に近づきつつ進行。
14時頃には、ブックオフのカインズモール名古屋みなとでの仕入を終えてました。


ブックオフ東海荒尾店にて、こんな画集をゲット。


20200308074220182.jpg


プレミア価格。
一時期、この本狙いで大型書店をチェックしたこともありました。


さて、この時間帯にこの場所から、どう動くべきか。
ここまでで、それなりの成果は上げている。
なのでここで帰るのも、アリっちゃアリなんだけど・・・・・・。
まだ仕事してもいいかな、って気分でもある。


伊勢方面行くか( ゚Д゚)


あっちは店舗数が少なくて、行く機会がめったにない。
もう1年以上、いやもっとチェックしてないか?
幸い今日は時間にまだ余裕ある。こういう時でないと中々行けない場所でもある。
よし決まり!


しかし伊勢はさすがに遠すぎて。
津市松阪市をチェックして、引き返すことにしました。


道中、思わぬ発見が。
あれ?浪漫遊がこんなとこに?Σ(゚Д゚)


20200308074217aa6.jpg


「浪漫遊 松阪店」


・・・行ったことあったような、なかったような。
ま、寄る一択だね。
店内は豊富な品揃え。ここが勝負所と腰据えてチェックしました。
戦果はまずまず。


そのあと、え?こんなとこにあったの?
って古本屋をチェック。
デパートの3階にありました。


20200308074218ea0.jpg


その店でゲットした本。
コミックも結構あったけど、拾えたのは王道的なやつでしたね。


そして18時過ぎ。
夕食時です。
三重といえば、やっぱりここよね♪


20200308074211f91.jpg


ラーメン・ぎょうざ あじへい


20200308074214050.jpg


麻婆飯とチンジャオロースを注文。
ここのチンジャオロース、愛してる!


そして帰路、ロングドライブ。
1時間半ほど運転。
5日間の遠征のあとだと、ひとしきり身体にこたえるねえ==)


休憩を挟み、20時過ぎ。
なんとか無事に大阪は豊中市のマンションへと帰宅。
おつかれさまでした~。


自分へのおみやげ。


20200308074215710.jpg


真ん中の「KISS OF FIRE」は、さっき早速開けちゃいました。
で、飲みながらこのブログ更新してました。
「KISS OF FIRE」があんまり旨いので、ヤバイと思って隔離しました。
今日1日でカラにするには勿体ない。


あー、んで。
遠征翌日後の夕方。つまり現在。
ねむい。つかれた。
朝一仕事して、バイクのバッテリーあがったから修理に出して。
ギリギリ修理終わって、15時からのフットサルに頭から参加できて。
で、シャワー浴びて、今なのです。
眠いのです==)


まあ、寝るかどうかはわかりませんが。
思考能力は格段に落ちているので。
なので遠征編は、ここでお開きにしたいと思います。
ありがとうございました~。


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle