FC2ブログ

ド短期タイ旅行 3日目

 3日目


5時前、マリオットホテルにて起床。
爆睡。
昨夜は20時頃にベッドに入り、それからずっと眠り続けました。
あー、よく寝たなっと。
ちなみに私が寝てから、同行者のタケちゃんがどんな風にバンコクの夜を楽しんだのか、それは存じませぬ。


トイレに行き、ついでにブログを更新。
そして朝食前に、ホテルの近くをひとりで散歩。
昨日も思ったけど、バンコク、少なくとも宿泊してるエリアはとても治安が良い印象です。


202001240708474bb.jpg


ちょうど屋台の準備がはじまるころでした。


30分ほど歩き、大き目のセブンイレブンでお土産を物色。
こっちには日本のコンビニがあちこちにあります。
いくつか購入してホテルへリターン。


朝食後、タケちゃんと散歩。
お目当ては南に数キロの所にある市場「クローントゥーイ市場」。
海外の市場を見るのが好きなのよ♪


20200124070900408.jpg


車道の左側がその市場。


202001240708530a0.jpg


202001240709022b0.jpg


果物がメインの市場で、南側には衣類や雑貨の市もありましたが、主に地元の人が利用する市場のようです。
ネット情報にもそう書いてありましたが、実際に旅行者らしき人はほとんど見かけなかったし、土産物らしきものを扱うお店も見当たりませんでしたね。
それだけに、旅先の雰囲気が感じられる場所で、私的には大満足でした。


で、そのあと。
少し南にチャオプラヤー川があるので、見物に行こうとしたのですが。
意外に遠く、しかも途中で行き止まりにあたってしまい、行くのを断念。
で帰ろうということで、大通りまで歩いたのですが、タケちゃんがもうクタクタでして。
たまたまバイクタクシー乗り場があったので、2人とも載せてもらい、ホテルまで帰ることにしました。
バイクタクシーは渋滞をスルスル抜けてくから早い!
それに思ったより安定してました。
まあノーヘルだし、やはりリスクはあるので、万人向けではないとも思うけどね^^;


ホテルに戻ったのが10時頃。
まずは一服。
一休みしたのち、ホテルのプールへゴー


20200122071253183.jpg


ブールは9階。
泳いで日光浴して、また泳いで。
お天気は良好で、あたりには水と戯れる欧米人やアジア人。
家族連れもいれば、友人同士や恋人らしき人たちもいて、でもさほど混みあってはいなくて。
見回せばバンコクのビルの群れ。
うーん、リゾート気分だねえ♪


プールを楽しんだあと、また一休み。
お昼前にちょっくら一人で外出。
近くのタイ料理屋で、ビールとトムヤムクンを注文しました。


20200124070850f20.jpg


お店のご婦人は日本語が少しできるようで。
おいしかった?と私に聞いてきて。
おいしかったけどスープが多い、もうちょい少なくてもいい、と答えました。
あとローリエがかたい。ほかの具も貧弱、なのにお値段少し高め。
まあでもごちそうさま。


そしてお昼頃、タケちゃんと一緒にまた外へ。
タケちゃんチョイスであちこち廻ってきました。


そのとき見かけて、おおっ!?と思ったものをご紹介。


2020012407090649c.jpg


セブンイレブンにて、おでんを売っているのを発見。
タイはそれなりに暑く、道行く人はだいたい半袖。
・・・需要あるのかな?


20200124070911e1e.jpg


ガチャガチャ。
こっちにもあるんだな~。


20200124070856e9c.jpg


「サンブックス」


日本書がメインの古本屋。
閉店セール中でした。


20200124070848bb6.jpg


そして夕食。


202001240708597bf.jpg


「生そば あずま 1号店 ソイ33」


・・・お店はもちろん、タケちゃんチョイス。
タケちゃんの知人でよくタイに行く人から、この店チェックしといてくれ、と頼まれたそうです。



20200124070914d51.jpg


20200124070903e04.jpg


いや、そこまで食事にこだわりないし、いいんだけどさ。
そして日本食美味しかったけどさ。
・・・・・・複雑だなあ^^;


夜。
ホテル屋上のバーへ。
なんかカッコ良さそうので、ここは是非行ってみたかったのです♪


20200124070905ef3.jpg


バンコクの夜景をバックに乾杯。
グビグビ~♪


そしてバーから部屋へ戻った直後、ワタクシ限界がやってきて。
ベッドで爆睡。
おやすみなさ~い。zzz~♪


そのあとタケちゃんはひとり、夜のバンコクへと繰り出したのか、寝ちゃったのでわかりません。
本人曰く、俺もあのあとすぐ寝たわ~、とのこと。
まあ、そういうことにしといてあげます。


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : タイ旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle