FC2ブログ

12月の風になりたい

まいど。所長です。
12月の風になりたい。by ZIGGY。
というわけで、ただいま名古屋方面に小遠征してます。



昨日の朝に愛車プリウスαで大阪を出て、名古屋入りしたのが11時頃。
主に中心部をふらふら廻りました。
けどうっかりしてたのが、日曜だった、ってことで。
大須や名駅周辺は人で混んでるし、駐車料金は高い。
日曜だと気づいたのは大須と目と鼻の先のところまで来た時で、ほかへ行く時間のロスのほうが大きくて。
ガッデム!と叫びながら、お高い休日料金の駐車場に停めました。
もう少し早く気づいてたら、このへん廻るの明日にしたんだけどなー。


ここからは写真メイン。


201912152241276b5.jpg


大須のらしんばん新店出口からパシャリ。
人多かったわー。



201912152241097ef.jpg



まんだらけ名古屋店にて発見。
14万円って、このCDなんでこんな高いの?
鳥の詩は私も大好きだけど......うーん、わからん。



20191215224050bfb.jpg


20191215224113670.jpg



ブックオフにて。
ピンクのカーテンの文庫版は、ひょっとしたら初めて巡り合ったかも。
パーツのぱ、は久しぶりに読みたいので、売る前に読むかなー。



この日は20時前と、遠征時としては早い時間にホテル入り。
まあ、結構いい仕入できたしね。
それに今日は寝不足気味なのよ。
なので無理せず、早めに切り上げて、そして一杯やりましょう♪


というわけで、ホテルにチェックインしたのち、すみやかに外出。
今夜は、ひとりで黙々と飲むのも魅力的だったけど。
なんとなく、前に常連客と話したことのある焼鳥屋へ足を運びました。



2019121522403956f.jpg


20191215224040204.jpg


備屋 錦


客入りは普通でしたが、店長?が一人で回してて、なかなか忙しそうでした。
なので手の空いたタイミングをみて、てきとーに注文。
ここ近年、お店の人と仲良く話せるようになったのですが、それはこうした気遣いが自然にできるようになったからではないかと。


この日はとなりの常連客らしき人が、私に話をふってきて。
んで世間話。
年齢聞かれたのでいくつに見えます?とたずねたら、30代前半と言われました。
あらうれしいね♪
某バーのマスター曰く、私の外見年齢は20代から30代くらいで年齢不詳、だそうな。
その常連客はスキンヘッドのおじさんで、48才って言ってたけど、客観的に見て私と彼が6才差だとは思わないのではなかろうか。
まあ、10以上は離れてる、と思うんじゃないかなー。
ちなみに私は、その人の年齢を50代前半、と見ました。
大半の人には同意してもらえる見立てだと思ってます。


この日飲んだ日本酒。


2019121522404259b.jpg


花笑み


いい名前だね。
味もいい。
ちょっと鶴齢に近い味、って印象。鶴齢のそれより甘味の少ない辛口タイプ。
うん。嫌いじゃないわ(^^)



201912152241000b3.jpg


菊鷹


愛知県のお酒。
蔵元が廃業するそうで、この日本酒はもう飲めなくなる、とのこと。
店長?が少しだけ残ってたのを、私に飲ませてくれました。
あ、おいしい。
酸味が心地良くて味のバランス良くて、後口もいい。
いいお酒。なのにもう飲めないのか。もったいないなあ。



酒と焼鳥と、常連客&店長?とのトークを楽しみ。
私と話してた常連客が引き上げたので、その少しあと私も帰ることにしました。
感想。
あのお店のキャパで、一人で廻すのは、ちょっと無理があると思います。
忘れてる?って思うくらい、頼んだ注文の品がくるの遅かったからねえ。
まあうまかったし、楽しかったから全然いいんだけど。
菊鷹旨かったしね♪


今日中に遠征を終えて帰る予定です。


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle