FC2ブログ

遠征後の、ある日の日常

まいど。所長です。
今回のブログは、今日一日の流れをつらつらと。


朝6時に起床。
少しベットでだらだら。
そののち朝食。


20191116203439632.jpg


白ごはんを、松前漬けと大根おろしで。
おかずは大根サラダと、昨夜の鍋の残りものであるチゲ風スープ。
ごはんが少し固め。でもほかはうまい。


8時。
新大阪のフットサル場へ。


20191116203108b7d.jpg


今回は35才以上のみのフットサルに参加。
現地に着いた後で、右足首のサポーターを忘れたことに気づく。
右足首の捻挫は古傷となりつつあるので、気をつけてプレイ。
幸い、痛みを感じることもなく終わりました。


フットサルが終わったあとは、豊中のふるいちで仕入して、箕面のドンキで買い物して。
マンションへ戻り、12時まで小説を読むことに。
読んだ小説は異世界転生もの。さほど好みのジャンルではないが、転スラと八男は読んでます。
この日読んだのは八男の最新刊。
面白かったのでまた読もうと、読後すぐに既刊セットをamazonでポチりました。


12時、お昼ごはん。
ざるそば。
前の日からなんか、ざるそばの気分でした。


20191116203057aa0.jpg


信州そばうまし。
つゆは関東で買ったもの。私は関東風のつゆが好み。


食後に一服。
関東みやげの狭山茶を淹れることに。


20191116203059b2b.jpg



うんおいしい。
でも、淹れ方しだいでもっとおいしくなりそう。


そのあとお昼寝。
15時頃、事務所へ行って、少しお仕事。
出品作業など、なんやかんやで3時間経過。


18時、王将で夕食。
ミニ天津飯、あん多め。
それとレバニラ炒め。


20191116203100125.jpg


20191116203102f1c.jpg


私的にはこの2つが王将における双璧的存在。
どちらかは頼む確率、9割以上
王将は一月ぶりくらい?うまい。


スーパーで買い物に寄り、そのあと帰宅。
カレー味のスナックがなくて、もう1店寄ったけどそこも品切れ。遺憾。


んで帰宅後、洗い物して。
ドンキで安売りしてた鶏むね肉を2枚、チキンハムにしました。


20191116203103f8a.jpg


2kg598円。国内産。たいへんお得かつうまい。
むね肉は業務用っぽいパックに6枚入ってました。
半分は実家に寄付する予定。


そのあと、ちょろっと某女子バンドのリズムゲームやって。
ブログ書きながら晩酌。


20191116203105b63.jpg


カレースナックの代わりにカレーせんべいを買ったけど、こちらはイマイチ好みじゃなかったです==)


特にオチもなく、今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle