FC2ブログ

2019年 関東方面遠征 9日目

 遠征9日目


柏市駅前のウィークリーマンションにて起床。5泊目。
ここに泊まるのもあと1日。
悪くないマンションでした。駅や繁華街が近くて便利。
ずっと住むには、そのメリットがデメリットにもなりそうだけどね。


この日は二度寝三度寝して、8時過ぎに起床。
マンションを出たのは9:30頃でした。
まあでも、昨日ゆっくり休んだので、体調はいい。


ホームセンターで梱包用の段ボールを補充。120サイズを4箱。
そして仕入開始。
本日は柏市の左上あたり、主に埼玉をふらふら攻めました。


埼玉を回ってると、私、「ラストイニング」って漫画を思い出すんですよね。
高校野球を題材にした漫画なんですが、この漫画、登場人物の名字を埼玉の市の名前から付けているんです。
岩槻とか八潮とか。
その漫画を愛読してた身としては、埼玉の各市を回っていると、自然とその漫画を思い出してしまいますね。


岩槻市の万代書店で一枚。


20191106033549b97.jpg


本のコーナーは2階で、ここはイマイチでした。
DVDボックスとブルーレイのセットを購入しましたが、これも微妙な仕入でしたね。
ま、損はしないだろうけど。


終盤、茨城県守谷市のブックオフを2件チェックしたんですが、これは中々オイシかったですね。
特に下の画像のお店、守屋美園店。


2019110603354862e.jpg


ここでは箱モノのDVDやCDが、棚の一角にて50%オフで売られていて。
うちいくつか仕入してきました。
最後のお店で1万くらいは利益を上乗せできたかと。


このお店ではこんなコミックも購入しました。
半ば以上趣味です。久しぶりに読みたくなって^^;


2019110603354770b.jpg

ナンバデッドエンド 全15巻


この日は20時前に帰宅しました。
ウィークリーマンション最後の夜なので、飲みを楽しもうかなと。
どこにしようかな♪
訪れたのは6日目に行ったお店「海ぼうず」。
満足でした♪


閑話休題。
今回の遠征のイメージですが、耐えとか辛抱とか、そんな感じです。
派手な稼ぎがないんですよ。
ノートを見ると、仕入金額が10万を超えたのは4日目のみ。
茨城メインに回った7日目なんて、5万以下。
まあ仕入金額が少ないイコール、見込める売上も少ないとは限らないけど・・・。
回ったときの感触からしても、さほど期待はできないですね==)


最近は売れ行きも落ちてて、厳しいんだよねえ。
まあ今の売上低下は、キャッシュレス事業の申請遅れによるところが大きいと思ってます。
さすがに12月には申請が下りてるだろうし、この月には今までのロスをどーんと!取り返せたらいいなあ。


今回の遠征で感じていること。
チャンスの糸口を探している、そんな感じです。
大儲けのきっかけ。その入り口はどこにある?
そんなことを頭の片隅に置いて、仕入に廻ってます。
意識することで気づくこともあるし、逆にこの方法・このやりかたじゃ駄目だなとわかることもある。
まあ、どっちも中々ないんだけどね。
そんな簡単に気づいたりわかったりしたら、苦労しないって^^


今日はこれにて。
もうひとねむりすっか。
ふわー。



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは 所長。
先月のNさんのブログでも売れ行きが秋口からわるいって話をしていました。 ブックオフの売上動向とかも気になるとこですね。
まあボーナス商戦の情勢をみて、来年の戦略を決める方向でしょうね。
http://n-business.net/sedori/sedori2016ikou/post-2371/

>チャーリーさん

ウチもそんなとこです。
年内、キャッシュレス業者の認定がおりた以降の売上を見て、来年どうするか考えるつもり。
今は本当、売上低くなってて、3割ほど減ってる感じです。
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle