FC2ブログ

2019年 関東方面遠征 4日目

 遠征4日目


栃木県の「HOTEL R9 The Yard 宇都宮中央」にて起床。
首の寝違えは、ようやくほぼ治りました。
ゆうべは久しぶりに、顔を洗ったとき首が痛くなかったです。


この日は7時前に目が覚めて。
ブログ書いて、ホテルから提供されたおにぎり2個食べて。
なんやかんやしてるうち、10時が迫ってきたので出発。
本日はまず宇都宮市内を攻める予定。


まずはブックオフを2件チェック。
うん。最高。
4日目にして初めて、遠征に来てよかった、と思えました^^
それに朝イチで稼げると、本当ホッとするわ・・・。


昼頃、宇都宮の中心部、オタクショップの集う地域へ。
ギョーザ屋もかたまってあるので、味見することに。
せっかく宇都宮まで来たんだから、宇都宮餃子食べないとね!


まずはここへ。
ネットの評判は上々。


20191101083227487.jpg


「寿限無担々麺」

・・・ん?担々麺?
餃子屋じゃなくて?
でもネットで見た住所、ここだよね・・・?


少しの不安を覚えたものの、入店して餃子を注文。
5個入りで600円、その代わり1個が倍くらいの量とのこと。
ほほ~。


20191101083218337.jpg


あまりおいしくなかったので、2個残して帰りました。
まずくはないけど、値段に見合った味じゃないと思う。


口直しに再度ギョーザ食べることにしました。
ドンキの地下1階へ。
以前もここ、来たことあるな?


201911010832158f0.jpg


宇都宮餃子 来らっせ


ここでは何店舗もの餃子を、一皿で提供していたので、それを注文しました。
木曜日のA盛り。
ちなみに、提供してる餃子も曜日で違うようです。


20191101083222fa2.jpg


うん。旨い。
私は「幸楽」の餃子が良かったですね。次に「餃子会館」かな。
まお腹に余裕があったので、もう1軒行くことに。


20191101083225cbe.jpg


めんめん ゆで餃子おろしポン酢がけ


これも旨い。
優しい味やね。


と、食べ歩きを堪能しましたが。
実はこの遠征で、お昼ごはんをマトモに食べたのは、これが初めてでした。
ほかの日はお昼抜き、またはおでんのこんにゃくと白滝、もしくはスーパーのサラダ。
夕食と夜のお酒も、実は控えめにしてます。
遠征の間に体重数キロ落とそうかな、と企んでいるのですよ。


お仕事再開。
駿河屋は良かったですね。


20191101083228a69.jpg


DVDのセット1つで、1万ほど稼げそうなのをゲット。
ごちそうさま♪


201911010832307e3.jpg


ハロウィンセールの恩恵も、ギリギリ受けることができました。
この日がセール最終日。ラッキー♪


まんだらけはイマイチでしたね。
どちらかというと、この店に期待していたので、これは意外。
まあ、ほかの店が良かったから、結果オーライだけど。


餃子の食べ歩きと仕入で、時間ガッツリかかってしまい。
宇都宮の中心部を離れることができたのは、もう日が暮れつつある頃でした。
時間、かかったなあ^^;


そのあと宇都宮市のブックオフを2店舗回りまして。
んで、ようやく千葉のウィークリーマンション目指して南下。
道中、ぽつぽつと存在するブックオフをチェックして、また運転して。
22時前、ようやくウィークリーマンションに到着しました。


20191101083219497.jpg


2019110108322470d.jpg


まずまずかな。
荷物を整理。車から降ろす作業などもあって、時間結構かかりました。
室内には少し匂いがあったので、消臭剤を買ってくることに。
ついでに夕食がてら一杯やってきました。


20191101083221c42.jpg


本物のやきとん 筑前屋


20191101083214a0f.jpg


焼き物、料理いずれも美味しかったです。
でもこの店、ビールがスーパードライなんだよなあ。不満。


軽く一杯ひっかけて退散。
コンビニでビール買って部屋に戻り、ネット接続の設定を行う。
ホテルと違って、ウィークリーはこれが面倒なんだよね。
まあ、ここはポケットwifiを充電して起動させて、パスワードを入力するだけだったから、簡単といえば簡単だったけど。
それでも、ポケットwifiの器械は箱詰めされてるし、まず説明書に目を通さないといけない。
そうなると、心理的な面倒感が強くなるよね~。


まあ、無事にネットにつながって一安心。
パソコンを少し触って、日付が変わる頃、眠ることにしました。
おやすみなさーい。


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle