FC2ブログ

2019年 関東方面遠征 1日目

 
 遠征1日目


出発当日。
準備は万全。
荷物はチェックして、前日のうちにひととおり車に積みました。
遠征前半の宿の確保も完了。
よし、あとは出発するだけやね。


だったのですが。
午前2時頃、首に強い痛みが(ill゚д゚)


この日の夜は秋祭りの打ち上げがあり、そのあと実家に泊まったのですが。
枕が合わなかったようで、盛大な寝違いを起こした模様。
首回りがピキピキと痛み、ろくに寝返りも打てなくなりました。
痛みのせいで寝たり起きたりして夜を過ごすも、朝になっても痛み取れず。
・・・ヤバない?(;∀; )


午前7時頃、とりあえず出発。
整骨院は大抵朝9時から開いてるので、四日市あたりまで移動して、仕入に廻る前に診てもらうことにしました。
が、運転中、首の痛みが思いのほかツラい。
眠気もあったのでPAで休憩。約一時間仮眠。起きたのは9時前。
四日市の整骨院に着くころには、10時をまわってました。


20191029045531498.jpg


[まはろ骨盤整体]

行ってから知ったのですが、この整骨院、地元でよく行くお店と同じ系列だそうな。
少し安心。
が、電気治療は拷問のようでした。あれ本当苦手。
そのあと首回りをマッサージ。
というように、一時間以上念入りに施術してもらったのですが。
首の痛みは・・・少しマシになったか?という程度。


そのあと何件か仕入に廻るも、パフォーマンスは普段の半分以下。
なにせ少し動かすだけで首が痛い。
店内を眺めるだけで一苦労でした。
途中から、あこれ今日はダメな日だ、と割りきって仕事しましたね。


それでも仕入には廻りました。21%オフのクーポンが数枚残ってたので。
10月分のクーポンは、この日が使うラストチャンスだったんですよ。残すのもったいないじゃない?
というわけで根性で廻っていたのですが。
ブックオフとよあけ店、ここでうんざりさせられる出来事がありました。


2019102904553048f.jpg


お店には画像中央のチラシがあり、メディア系の商品は5%オフセール中。
一見良さそうですが、クーポンの併用が不可。
さらに5%オフの代わりに、クーポン使って21%オフを適用、というのもできませんとのこと。
・・・・・・は?Σ(゚д゚lll)
つまり、このお店では21%オフクーポンは、本のみに使用可能です、と言われました。
なんだそりゃ!?


20時過ぎ、三河安城のAB ホテルにチェックイン。
遠征としては早い時間での仕事終了ですが、今の身体状況ではやむなし。
とっとと寝て、明日に備えることにしました。
軽く外で一杯飲むか、と思ったのですが。
着替え中、鏡に写った己の身体を見て、やめました。
ひどい。


んで、このブログ書いてるのは2日目の朝ですが。
ややマシになったものの、まだ首痛い。
運転中が地味にツラいんだよなあ。
今夜は東京で宿をとっていて、そこまで移動しないといけなくて。
・・・・・・この遠征、前途多難やね(ーдー)


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

ニンニク注射 意外と聞きますよ。接骨院は悪化する可能性あります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>通りすがりさん

ニンニク注射ってのがあるんですね。
次回があれば、検討してみます。
整体は先生次第ですよねえ。当たり外れがあるといいますか(^^;

>Dさん

あらま(・・;)
同じ系列ぽいですね。
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2020年は、まあ、ゆるく楽しくやってく予定です。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle