FC2ブログ

所長の優雅な1日 平日編

まいど。所長です。
今回のブログは、今日一日の私の過ごし方をサラッと紹介します。
いや、中々に良き1日でした♪


午前3時。
目が覚めて、迎え酒にビール。
ついでにネット麻雀。私は三麻好き。


9時。
ベッドでゴロゴロ。
今日は休みにすっか~。


11時。
このままゴロゴロするのも芸がないね。
ひとつ、ここに引っ越してからの願望を、叶えるとしますか!


とゆーワケで、シャワー浴びて身支度を整えて。
徒歩でてくてく歩いて15分。
やってきました大阪大学。


20190920223709f26.jpg


20190920223712e23.jpg


ここのランチ、一度食べてみたかったんだよね~♪
大阪大学は食堂・売店については、一般の見学者にも開放しており、私でも学食のランチを食べることができます。
(それ以外の学び舎としての建物については、原則として入館できないとのことです)
ただし食堂の混む時間、12:00~13:00の時間帯は利用を避けていただきたい、とのこと。
大阪大学のHPに載ってました。

 
 大阪大学 見学のお問合せ(個人での見学・散策)


いやー。
特に悪いことしてないんだけど、大学に潜入って、なんかドキドキするわ^^;
さて、ランチ!


20190920223706d6a.jpg


が、誤算アリ。
お目当ては画像の建物4階のバイキングだったのですが。
未だ夏休みで、9月一杯空いてないそうな。
ゆとりか!Σ(゚Д゚)


なので3階の食堂でランチしました。


2019092022370252a.jpg


ご飯、味噌汁、オクラと海藻のサラダ。
鶏肝、カレイの煮つけ。
これで514円。安いねえ♪
お味は・・・まあ、コスパはいいかな^^;



食後、帰路に着きつつ散策。


20190920223705c27.jpg


20190920223703e8a.jpg


池発見。


20190920223708e6b.jpg


池の中央にオブジェがあり、そこに2匹の亀。
つくりものかと思ったら、動いてました。
風情。のどか。良き景色かな。


20190920223711915.jpg


大学見物を満喫したあとは、漫画喫茶で読書。
仕事のためです。なのでここからはお仕事の時間なのです。
あー、漫画を読むのはタイヘンだ~。


19時からはフットサル。


20190920223714dbc.jpg


雨に悩まされ、このところの不摂生による腹肉の増加にも悩まされました。
左足ふくらはぎは序盤から攣る寸前に。
その割には、悪くないプレーができました。
本日のベストプレーは、敵ゴールを背に受けたパスを、ノートラップでのヒールシュート。
ゴールは外したものの、意表をついたプレイで、おおっと周りがどよめきました。
私うまくなってるかも~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ベトナム婚の進捗が気になっています。自分は。

>可夢偉田真司 さん

そっちのほうも、まだ動いてますよ^^
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle