FC2ブログ

課題について

まいど。所長です。
今回は現状分析。


売上・利益とも、今年に入って伸びていません。


理由ははっきりしてます。
仕入の感触があまり良くない。


その原因としては、一言で言うと「惰性」でやってるから。
例えばお店でのチェック時、私本来のやり方は棚全体を眺め、その視界から違和感を探す。
その「違和感」をチェックすることで、せどりの知識が蓄積し、成長してきた。
でも今の私は、必要なものを探すことに傾いている。
自分の知ってる過去に売れた商品だったり、トレンドだったり。
遠征のときはそのやり方でいい。コストかけてそこへ行ってる以上、必要なのは成長よりも結果。
でも地元を廻るときは、もっと色々と模索して、試していかないといけない。
そこを最近、おろそかにしている。


amazonでの販売が厳しいのは、今に始まったことじゃない。
けど手数料の値上、FBA料金の見直しなどによって、仕入基準を上げざるをえないのが現状。
それもひとつの要因。


けどまあ、一番改善しないといけないのは、考え方、かもね。
仕事、ナメてきてるね。
いろいろ雑になってる。
去年、新事業に手を出して、せどりよりもそちらに労力を注いでた。
なのに去年、せどりの売上・利益は約800万という良い数字で終わった。
あれは貯金を食いつぶしただけ。
頭ではわかっている。
そして食いつぶしただけじゃなく、せどりのレベルも低下した。
わかってる。けれど感覚でわかってない。


まあ、この先もせどりを続けるのか、そのへんも考える必要はあるのだけど。
まずはできることをする。
私の武器は何か?


新事業を始める前と、たたんだ後で、せどりを取り巻く状況は変わったように思う。
(正確には新事業を始める前から、変わりつつあったし、だからこそ別のキャッシュポイントを持とうと思ったのだが)
その中で現在、私の武器のうち、いくつかが強みを失いつつある。


私の武器。
それはざっくり言うと。
知識量と機動力、もうひとつ加えるなら時間効率の良さ、だと思っている。


知識のうち、実店舗に関することについては、たぶん今でもトップクラス。
何年もの間、全国各地に遠征して仕入してきた。ブックオフだけじゃなくて、色々な店舗を。
その蓄積した知識は、今も有効なものが多い。
まあこれは相対的に見て、私のほうが有利という話。
私ほど旅好きのせどらーはあんまいないくて、結果そうなった^^;


でも商品に関する知識。
ここはインプットが足りてない。
そしてインプットの方法も、良い方法をわかってない・・・・・・いや言い訳か。
まあいずれにせよ、売れる商品、稼げる商品、それが以前より減ったと感じている。


機動力のほうは、今もトップクラスだと思っているし、実際そうだと思う。
私のバイク、愛車フォルツァSiは渋滞を苦にしない。
そのくせ積載量もそこそこ。一日ガッツリ廻っても、ギリなんとか積み切れる。
後部のキャリーバックとメットイン、後部座席に網ゴムつけたなら。
かなり厳しいけどね。


でも、その機動力を活かせてない。
私は機動力を、これまでトレンドで稼ぐことより、幅広い店舗をチェックすることに振っていた。
今はトレンドで稼ぐほうに振っている。
それはそれで必要なんだけど・・・。
ショボい利益のために動いて、自分の時給をわざわざ下げてる、ことが多いかなー。

スポンサーサイト

テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

No title

所長、色々悩みますね。 でも、水準の高い悩みですね。 アニメ系の職人、旅せどらーで10年近く稼ぎ続けているのは素直にすごい。 ただ、環境や時代も変わるので、絶えず、アンテナ張ってないと厳しいですね。
 最近では、私はほぼ、輸出に商売替えですが、絶えず次の一手を考えてます。新しいやったことない分野とかにも色々とね。 ただ、以前手をつけたものも活用出来ないかは考えてます。 物販って、究極これの連続なのでしょうね。

>チャーリーさん

アンテナの精度が、最近ちょっと劣化してきてる気がするんですよね~^^;
こないだ教えてもらったebayのセミナー、やっぱり受けておこうかな?

そうですか。

そうですか、行かれるので、鈴木さんに連絡しときますよ。 そうであれば、私も、久々それに合わせて遠征をうとうかな。まあ連絡ください。
あと最近読んだ入門書がわかりやすかったです。

https://www.amazon.co.jp/1%E6%97%A530%E5%88%86%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%8B-%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AEeBay-%E8%8D%92%E4%BA%95-%E6%99%BA%E4%BB%A3/dp/4426125588/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AEeBay&qid=1565831914&s=gateway&sr=8-1

No title

その「違和感」をチェックってのは、自分が今まで見たことない商品に感じるものですかねえ、そうなると10年もせどりしているとそういうものはかなりなくなってきそうですねえ。せどりを続けるのも好きじゃないと無理ですねえ。

>宗男さん

好きじゃないと無理、とは思わないですけど、宝探し的な面白さを楽しめる人のほう向いているかな、とは思います。
違和感、と書きましたけど、引っかかり、のほうがより正確かもですね。
あるいは気づき?
何度も見たことのある商品でも、トレンド情報と部分的に結びついて高騰するケースなんかもあるので。

>チャーリーさん

ありがとうございます。
おススメの本を購入してみたので、暇を見て読み進めてみますね^^
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle