FC2ブログ

水春とステーキと北陸遠征

まいど。所長です。
昨日、例の旨し!な肉屋の前を通ると、たまたま営業してました。
ならまた旨い肉を食うか♪
と入店し、オヤッさんオススメの肉頼むわ、と要求。
このお店はガラスケースは空っぽで、基本は予約注文性、余ったのを来店客に販売するシステム。
好みの部位が欲しい人向きではないかもですが、私はこのシステムが結構気に入ってます。


んでこの日のオヤッさん。
冷蔵庫から分厚いステーキ肉を取り出し、ズズイと私の眼前に。


2019080420371420b.jpg


「こんなんどーだい?
アブラが苦手じゃなければだけど」

厚みはあるものの、量はさほどでもなく、200g程度。
ふむ。もらおうか。
お値段1130円。値段を聞く前に買うのを決めるのが所長流。
ちなみに2000円越えてたら一考しました。
3000円越えてたら、グッバイ永遠に、と購入せずこの肉屋と永久決別してたかもしれません。
私の財布は、そんなに豊かではないのよ^^;


夜、さっそく焼いてみました。


20190804203716ff4.jpg


塩コショウで味付けして、焼肉のたれと、オヤッさんオススメのワサビ醤油を用意。


20190804203717dcd.jpg


ではでは♪
パクリ。
ふむ。これはなかなか^^
イチボ、という部位だそうで、肉が柔らかい。
ワサビ醤油も悪くないけど、私はあれだな、バルサミコソースで食べてみたいな。
私は今回、焼肉のたれとワサビ醤油のブレンドで食べました。
まあ、今回は値段相応かな?


「いきなりステーキ」で食べても、同じくらいの満足度だったと思う。
ただし向こうはソースや香辛料の旨さ、肉の旨さは断然こっち。
このへんが家庭でステーキの難しいところよね。ソースや香辛料が貧弱==)



本日、朝から箕面のスーパー銭湯「水春」に行ってきました。
お風呂入るのは一月ぶり。
怪我がなかなか治らなくて、やっと入れる程度まで回復したからな~。


朝9時に訪れ、16時頃まで満喫。
岩盤浴のマンガコーナーは、やっぱり最高やね^^



明日から3日間、北陸遠征の予定です。
暑いのです。
暑いので、少しでも涼しそうなところへ行きたいのです。


とか思っていたのですが。
明日以降の三日間のお天気をチェックすると、気温、関西とほぼ変わらんそうです。
マジですか!?Σ(゚Д゚)


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

北陸行くなら富山のサウスストリートてCD屋さんがおススメですよ。

北陸も暑いのでお気をつけて。

>くーさん

あざーす(`・ω・´)ゞ

No title

所長 おつかれさまです。
北陸ですか、今回はじっくり攻略ですね。がんばってますね。 コチラも頑張らねば。
ちなみに焼き肉用のスパイスはマキシマムってのがいいですよ。 安い肉も美味しくなるかも。
https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E9%A3%9F%E8%82%89-%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%B9-%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%A0-140g/dp/B00KKHL9Q2

eBayの方ですが、日本橋を拠点でやっている方のページ。 結構良い稼ぎっぷりみたい。
https://boostyouto.biz/ebay-shipping/7310/

>チャーリーさん

あざーす(^^ゞ
遠征が終わったら、ゆっくり見させてもらいますね。
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle