FC2ブログ

困ったちゃんなセットものについて

まいど。所長です。
現在、店舗せどりをする人にとって必須科目といえる「セット販売」。
本日はこのキーワードについて、思うところを語りたいと思います。


まず最初に言っておきたいのは。
私は、セット販売からせどりをスタートすることには反対だ、ということです。
セットものは基本的に肉体労働、というのが私の持論。
情報収集やシステム面で工夫することで、時給をある程度高めることができるけど、その反面で『積み重ね』が得られにくい分野でもあると思ってます。


いやまあ、セットものの知識は積み重なっていくんだけど、それだけじゃ不十分なんじゃないかなと。
基本、セット販売をする人って、ブックオフをメインに訪れることが多い。
んで、ブックオフにはセットとして売れるもの以外にも、色々なものがある。
折角店に足を運ぶのに、そこをチェックしないのは、ちょっともったいないと思うのです。
セットものの否定ではなく、セットものオンリーの否定。


まあそんなことを言いながら、私が熱心にチェックしてるのは、8割方コミック・アニメ関連なのですが。
でも、ほかの2割も、サラッとですが流し見するようしてます。
そしてコミック・アニメ関連についても、単品物のチェックは欠かしてません。


セットについて語ると言いましたが、ここでちょっと脱線。
大事なのは情報収集と、得た情報からどのように商売に結び付く仮説を得られるか、だと思うのです。
例えばそうですね・・・。
新海誠の「天気の子」が、最近公開されました。
前作が大ヒットしたので、今作がまた当たってもコケても、話題に上るのは当然。
と思って、私は新海誠の絡んだ商品を、今月色々リサーチしてました。
けどやはりというか、大きな話題になっただけあって、狙えるネタはほぼなかったですね。
ひとつふたつ、地味なネタが見つかった程度です。


セットもので、なかなか集まらなくて困ってるもの紹介。


「聖闘士星矢 完全版」


全22巻。
10巻くらいまで108円以下で揃っているのを見つけ、試しにやってみっかと購入。
が、そのあとがさっぱり見つからない(安値では)。
今、全巻セットの相場が5000円台。やるんじゃなかった==)



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

No title

藤川氏はセット本せどりのプロだと思っておりましたが、全体に占めるセット本の割合はそこまで高くはないのですね。しかしながら、セット本だろうと、単品だろうと、今からせどりを新規で始めるのはそこまで美味しくないと思いますねえ。

>後発的せどらーWiiでドヤ顔.さん

いや、セットの割合高いですよ?
数量的にも金額的にも。
ブックオフを筆頭に、値段設定がどんどん厳しくなってて、単品物は以前よりずいぶん拾いにくくなってます。
ブックオフや古市だと、セットに走る局面が増えてきてますね。


今、新規ではじめるのはそこまで美味しくない、というのは全く同感です。

No title

お久しぶりです!

いつの間にかベトナム人女性との婚活を始められていてびっくり☆
応援しています^^

セットものについては難しいところですよね~
いくら稼ぎたいかとか何を目的にしているかによっても
変わる気がします。

ただ、根性のある人なら問題ない気もしますがw

ちなみに僕みたいな根性なしがセットものから始めていたら
気持ちがポッキリ折れていたことでしょうww
肉体労働であることは間違いないですもんね。

手法としての難易度は低いと思いますが、
続く続かないの難易度はまた別ですし、
効率面を考えると僕も沢山の商品を見ていった方がいい気がします☆

>マサキさん

お久しぶりです^^
ベトナム婚活は、私もどんな出会いがあるのか、楽しみです♪



「コミックせどりは、手法としての難易度は低い」
そうなんですよね。
比較的ラクだし、仕入できないってことはまずないから充実感もある。
だからこそ、初めにセットものをやるのは、オススメしないんですよ。
セットの面倒さはクリーニングやラッピングの面倒さだけど、単品の面倒さは地道なチェックとサーチ。
面倒のベクトルが違います。
(情報収集、って点が重要なのはいずれも一緒ですが)
人間、慣れない面倒ごとには、あまりチャレンジしないですからね。
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle