FC2ブログ

GWはベジタリアン生活

まいど。所長です。
思うところあって、GWはベジタリアン生活にすると決めました。
肉、魚は一切食べず、食べる回数も1日二食で過ごす予定。
たまにはそーいうのも、いいかもと思いまして。
痩せるのと健康との両方を意識し、できる限り自炊して工夫して、限られた食材の中で美味しい料理をつくるつもり。


趣旨は下記の通りです。


『GWはベジタリアン生活』
■目的
・体重を減らすこと、健康な身体をつくること
体重の具体的な目標は、GW最終日に5kg減。


■ルール
・肉、魚は食べてはいけない。
その他動物性タンパク質のものも、基本的に禁止。
・1日二食。
・アルコールはOK、ただし17時以降から。
・5/3と5/6は友人との約束があるので、その時はルール適用外とする。
ただし、5kg減の目標を忘れずに、ほどほどにする。


■その他
・「健康な身体をつくること」も目的なので、散歩などの運動は積極的に。
1日二度は散歩を行う(仕入などの仕事日は一度でも可)。
フットサルも、無理のない程度でやってみる。




さて、このルール守り切れるかねえワタシ?^^;
とりあえず今夜の晩御飯は、新玉ねぎ、ニラ、エリンギを具にしたぬく蕎麦。
明日の朝ご飯はレタスと新玉ねぎ、そしてエリンギの甘酢あんかけ。
これにスパゲティ茹でてパスタにするか、それとも豆腐を入れて食べるか悩み中です。


お仕事のおはなし。
GWは、仕入に力をいれるつもりないです。
どちらかというと価格改定、売れてない商品の洗い出し、そうした内勤的な部分に力をいれようかなと。


私的にはウルトラセールやってるときって、仕入しにくいイメージなんですよ。
大型連休のときって、割と良く売れるし、休みの間にFBAへ補充する業者も少ない。
で、コミックセットなんかは普段よりも、amazonで品薄になるものが生じやすいのですが。
そういうのを仕入れると、ほかの同業も仕入れていて、休み明けにドンと値崩れ。
そういうケースが何度もあったので。


まあ、値崩れしにくい商品を狙っていく、ってやり方もあるけど。
そもそも「値崩れしにくい商品」って、めったに見かけない商品でもあるしね^^;
ま、大型連休では需要と供給のバランスがいつもと違うから、どうにもやりにくいのです。
特に、ブックオフで揃えやすいセット系の本は、判断が難しいですね。


そんなわけで、まあGWは仕入に出るとしても、ブックオフやふるいち以外をメインに回ろうと思います。
あとは内勤と、せっかくの大型連休だし・・・周りにあわせてのんびりしようかな♪
食べ歩きとかはできないけどね^^;
行け!ベジタリアン!


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle