FC2ブログ

日本酒と体調管理?と、来週の遠征について

まいど。所長です。
まずは近況をつらつらと。


先日、 天神橋筋六丁目近くの「稲田酒店」へ行ってきました。


20190405225717f1c.jpg


名古屋で飲んだとき、「備屋錦橋店」のマスターに教えてもらったお店です。
日本酒の品揃えがとても良い、とのことでした。
ほほう、それは行かないといけないねー。


今回はバイクでしたので、紺色のれんの立ち飲み屋ではなく、右隣の酒販店に。
店内は一見、日本酒の数が少なそうでしたが、専用の冷蔵ケースの中にたくさんありました。
それも飲んだことのない銘柄ばかり。
数分かけて吟味したのち、コレを買って帰りました。


20190405225718cad.jpg


「米鶴 純米吟醸34号 生」


お値段2916円。
味はまずまず。けど常温で飲むと、ちょっとしたクセを感じます。
ビール用の細長いピルスナーグラスを冷凍庫で冷やし、その中に注いで飲むと、これがいい感じ♪
でも、次は別の日本酒を試すだろうなあ^^;



太りました。
腹回りが、マジで、ヤバイです。
とりあえず、今日は朝散歩&ジョグして、さっきフットサルで汗流してきました。
今夜は禁酒します。



来週、火曜から4日ほど遠征しようと思います。
学校の春休みも終わるし、そろそろ旅をしやすいのではないかと。


んで、目的地ですが。
まだ決まってません。
3つほど候補があって、どれにしようか迷ってます。


ひとつは「鳥取・島根・兵庫ルート」。
このルートは、ひとえに私が「関金温泉まんが王国」に行きたいがゆえです。


 “ふるいち 関金温泉まんが王国”グランドオープンを記念して 4月5日(金)~4月7日(日)までセールを開催!


コミック20万冊を収蔵!
マンガ×温泉×宿泊のお得プランが登場!



これは行かねば!ってなりますよね♪


ただこのルート、仕入的にはあまり期待できません==)
2013年に鳥取も島根も行ったけど、どっちも感触悪かったんだよなあ。
まあ兵庫ではそれなりにイケると思うけど・・・・・・趣味の遠征って感じが否めません。
とはいえ、数年ぶりに鳥取・島根の市場状況を確認する、というのにはそれなりの意義もある・・・かも?



ふたつ目は安定の名古屋、+岐阜ルート
今回、ここのメインは大垣のブックマーケット。
駿河屋としてリニューアルオープンするため、現在閉店セール中なのです。
まあ、セールがはじまってしばらく経つし、あまり期待できないかもだけど。
それでも遠征でよく寄ったお店なので、行きたい気持ちがありますね。


見込利益の期待度は、このルートが一番。
デメリットとしては、また名古屋なの?と私が気乗りしないこと。
稼ぐならここだけど、旅気分ないんだよねえ。


みっつ目、ラストは「四国メインルート
四国もしばらく行ってない。最後に行ったのは2015年。
海を超えてのドライブ、というのは少し滾るものがあります。
けど、リターンの期待値はひとつ目と同程度。
ここへ行きたい!という場所も今のところないので、候補としては3番目ですな。


さて。眠くなってきたので今日は寝ます。
おやすみなさい~。
・・・どこに行こうかねえ?



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle