FC2ブログ

明日から北陸小遠征

まいど。所長です。
今日はバイトと出品作業に勤しんだあと、夜はフットサル。
いつもはコンタクトつけてプレイするのですが、今回試しに裸眼でやってみました。
ちなみに裸眼だと、視力は両目で0.1くらいです。


結果はおおむね想定内。
守備はそこそこ対応できるけど、攻撃で足を引っ張りまくり==)
速いパスがよく見えなくて、うまく合わせられないのよ・・・。
やっぱコンタクトつけないとダメだな~。


んでタイトルの件ですが。
明日からふらっと北陸小遠征してきます。
日程は2泊3日。
明日は福井県を攻めたのち、市内のホテルへ泊まる予定です。
今回のホテルには最上階に大浴場があって、福井市内を一望できるとのこと。
楽しみ♪


2日目の仕入は富山メイン、3日目は石川メインかな。
帰路に滋賀北部も寄りたいけど、ちょっと厳しいかなあ^^;
2日目の宿はまだ決めてません。
まあ平日だし、当日予約してもいけるでしょ。多分。


今夜は明日の運転に備えて禁酒。
そのほうが旅先の酒盛りを楽しめる、ってモンだしね♪
北陸はメシがとにかく旨いからな~♪
た~のしみ~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

No title

所長、エンジン再始動ですね。
ちょと、動けば、数字直ぐに上向きですね。
でも凄いと思ったのは、半年間時間の制約があったのにかかわらず、パフォーマンスそんなに落ちていないからな。
でも、最近関西方面、セドラー復活の兆しが。
https://mocchantabi.com/siiredoukoudeoosakahebukkuofunohaisoumuryousa-bisu/
心斎橋からなんばまで、のコースみたいですね。

私は、書籍は取り敢えず電脳から始めてます。 セット物は梱包が結構手間ですね。 私は、セット物はハンディラップでやってますが、藤川さんはOPPですか? イロイロ工夫しないと。

>チャーリーさん

今年はせどりでガッツリ利益上げるつもりです。
意識してるのは、なんらかの税金対策ですね。
せっかく稼いでも、税金で持ってかれるのが多いと手元にあんま残らないので。

関西は元々激戦区なので、ひとりふたり同業が増えても今さらかな(^^;
ブログも見ました。仕入金額が多すぎるのが少し気になりましたね。

No title

さすが、所長。
ライバルが増えても余裕ですね。(^^)。
あのブログ、なんか上にセット本コンサルやっている人がついているみたいです。 まあ、どうでもいいけど。 セット本、今度東京に来た時、イロイロ教えてくださいね。(^^)。 只今必死でリサーチ中です。


税金対策については、今年は、事業を閉じる分が損失計上になるので、いつもより良いのでは。 去年も消費税なんかは設備投資した時の分があるので、今回消費税はいつもより良かったのでは。
あとは、所長レベルだと、合同会社の設立かな。(^^) ただ、運営コストが増えるのが難点。 儲かっているのなら、税理士の先生と相談して中古のベンツ買うとか、設備投資ですね。一括償却と売却の価格がポイントらしいです。

No title

合同会社なんて今時、わざわざ作る人いません。騙されないで下さい!わざわざ、いらないもを買って経費を増やすのキャッシュフローが危なくなるだけなので、騙されてはいけません。

>上田さん

合同会社について、なにか誤解してませんか?
少し調べてみましたが、合同会社は2006年の会社法の改正により登場したばかりの、新しい会社です。
合同会社の設立件数は右肩上がりで増え続けているようです。
sidetitle2018年6月sidetitle

訪問マッサージ事業、やってみようと思います。

事業が起動に乗るまでは、2年ほど注力する必要がありそう。

気楽に遊んで暮らしたいんだけど、しばらくは難しいかな^^;
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle