FC2ブログ

新事業終了のおしらせ

まいど。所長です。
表題の通り、去年開始した新事業の訪問マッサージ業を、2月末までで終了することを決意しました。


まあ元々、半年で目処が立たなかったらこの事業から撤退するつもりだったからね。
んで2月末でオープンから半年。
全然客がつかぬまま、いつ赤字が解消されるのかさっぱり見えないのが現状。
閉店もやむなしかと。


まあ、いい勉強をさせてもらったと思うことにします。
新事業としてこれを始めようと決断した、その判断は間違ってなかったと、そう今も思ってます。
うまくいけばオイシイと考えて。
メリットとデメリットを秤にかけ、やる価値があると判断して。
結果的には開業場所における競合の多さと、宣伝戦略での失敗から、客付きがまったくうまくいかず失敗した。
そういうことかな、と分析してます。


まあ、オーナー会議などに出て情報交換したこともありますが、うまく行ってるお店はうまく行ってるし。
てゆーか私のように、とっとと閉店するケースのほうが低いのかな?
半年いた程度じゃあよくわかんないね、そのへんは。


てゆーか、新事業から撤退することを決めた一番の理由は。
事業がうまくいかなくて、日々の生活もどこか投げやりになりつつあった。
キチンと毎日を生きてない、と感じたのが一番の理由でした。
思ったよりストレスに弱かったんだねえ、私。
元々メンタル弱めだものなあ==)


と、ゆーわけで。
2月できちんと事業を畳んで。
3月からはせどりに励み、失った資金を取り戻そうかと。
そのように考えております。


とりあえず、目指せ軍資金1千万オーバー!
そしたらまた懲りずになにか挑戦するかも!
今回のこれは相当痛い目見たけど、それでもその部分はバカでいいと思うの私!
まあ痛い目みるのはやっぱり嫌なので、次やるときは相当吟味するだろけどね^^;


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : お仕事日記
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

No title

400万ぐらいの損失ですか。フランチャイズには入らないようにしたいと思います。

>鴨居真司さん

フランチャイズは開業・業務のノウハウをお金で買う、というものだと思います。
費用対効果の感覚は人それぞれですが、今回失敗したからフランチャイズはダメだ、とは思ってないですね。
ちなみに損失は500万オーバーです^^;

英断ですね

さすが、藤川さん。 判断にブレが無いですね。
おそらく見切り千両となる予感が。
せどりで経営感覚をつかんでいますからね。

私も、eBayのアカウントがまだ育成中で、実感として育てるのに時間が長いって気が。 しかし、国内が落ち込んでいるので、ちょっと困ってます。 最近は、本もリサーチ対象に入れて、まず電脳でボチボチ仕入れています。 やはり色んなことにトライするのも一つですね。 今度関西行ったら、本せどり教えてくださいね。(^^)

>チャーリーさん

私も新事業をうまく畳めたら、ebayなどamazon以外の販路を開拓したいと思っています。
そちらは逆に教えてほしいですね^^
本せどりを教えるのは構わないのですが、最近はセットものの扱いが非常に増えてます。

よろしくお願いします。

所長さんへ。
 eBayの方は新米ですが、ナビゲートは少しできるかも。 日本橋とかで仕入れて、イタリアやフランスってルートはあるみたいです。ただ、フィギャーの目利きとは私は出来ないので、手を付けてませんが。 藤川さんの実力が有り、本気であれば早いかも。 
eBay始めた人で、せどりやったことのない人は国内から始めたほうが良いなぁって人が多いです。 その点考えると、アニメ関係の目利きのある人は可能性が大きいと思います。
 セット本ですね。 私も今週は、セット本のリサーチをパソコンに張り付いてやっております。 昨日あたりから仕入れたのが、到着して検品してます。 まあ、本は重いね。 でもがんばります。
sidetitle2018年6月sidetitle

訪問マッサージ事業、やってみようと思います。

事業が起動に乗るまでは、2年ほど注力する必要がありそう。

気楽に遊んで暮らしたいんだけど、しばらくは難しいかな^^;
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle