FC2ブログ

事務所で流す曲について

まいど。所長です。
職場で流す曲で、いいのが欲しいです。
最近、これは!って曲と出会えてないんだよね~。


ウチの事務所では、1つのセットリストをリピートしてます。
曲数は50曲程度。
朝から夕方までで2周するくらいの長さです。


ちなみにこんな曲を流してます♪


■定番曲(一般向け)

・情熱の薔薇(ブルーハーツ)



ブルーハーツ、ほかの曲入れにくいんですよね。
色々試してみたけど、仕事中流すにはコレが一番しっくりくるかなと。

・ツバサ(アンダーグラフ)



なかなかセトリから消えないしぶとい曲。

・アーティスト:ZIGGYの曲(2、3曲)



ZIGGYはアレコレ曲を入れ替えてます。
好きな曲多いんですよ。

・アーティスト:LiSAの曲(2、3曲)



LiSAといえばロックモード。


・アーティスト:hideの曲(1曲)

まあオマケの人です。私的には。

あ、それと最近バイトのリクエストで、米津さんも1曲入れました。

■アニメ曲

ロマンティックあげるよ(ドラゴンボール)



私的にはどうでもいい曲。
バイト2名が入れろというので入れました。


・tough boy(TOM★CAT 「北斗の拳」)



「愛をとりもどせ!」も好きなのですが、メジャーすぎるのでセトリには入れてません。

・気まぐれロマンティック(「からかい上手の高木さん」)



このカバー版のほうが原曲よりも好きです。

・COOLEST(「坂本ですが?」)



ドラムの音が印象的。


■定番曲(マニア向け)

・アーティスト:KOTOKOの曲(4曲)



ゲーム音楽界の大御所。
KOTOKOさんの曲はとても好きですね。

・昨日・今日・明日(「アルテミスブルー」より)



ウチのセトリにおけるOP不動の定番。
ちなみにゲームではED曲として使用されてました。

・絆(「るいは智を呼ぶ」より)



バイト達が気に入っている曲。
鼻歌で歌ってる子もいます。

・あんずのうた



Iちゃんのための曲。
試しにセトリから消してみたら、Iちゃんブチギレました^^;

・Jewelry tears(美郷あき、「俺たちに翼はない」より)



この曲も消す気になれないなあ。

・Alea jacta est!(Rita、「カタハネ」より)



この曲愛してます。
私のセトリから消すことはないでしょう。


と、こんな感じです。
曲の傾向としては、ロック・ポップスが8割で、BGMとバラードが2割ってトコです。
BGMは主にゲームからチョイスしてますが、「情熱大陸」も入れてたりします。
静かな曲、穏やかな曲は眠気を誘うので少なめですね。
逆に激しすぎる曲も基本却下です。作業の妨げにならないことが第一。


なんかオススメの曲あったら教えてください。
気に入ったら事務所で流します♪

■追記

ウチの超定番かつオススメ曲を忘れてました^^;
・夢想歌(うたわれるもの)



数年前、ヨット仲間の方々とスナックへ行ったとき歌いました。
そのとき、仲間のひとりがこの曲をいたく気に入りまして。
歌えるよう練習するわ!と曲名をメモってました。
70歳くらいの方です。


・・・私は止めるべきだったのでしょうか?^^;
スポンサーサイト



テーマ : YouTube動画
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle