FC2ブログ

GWの過ごし方

今日の1冊


アガペ 4 (MFコミックス)アガペ 4 (MFコミックス)
(2006/03/23)
鹿島 潤

商品詳細を見る


 105 → 595

この本、実はアマゾンでのおすすめ度は2しかなく、低評価でした。
けれどランキングが高いことと、絵が石黒正数なので仕入れました。
石黒正数は『それでも街は廻っている』のヒット作の作者。このシリーズはまだチラ読みした程度ですが、悪くなさそうです。
そのうちマンガ喫茶で腰すえて読もうと思っています^^







5月4日!
今日からゴールデンウィークだー!!

←昨日まで仕事のヒト



それでも朝は4時ごろに目がさめちゃうのよね^^;
まあいいや。
さーて今日はなにしよっかなー。
ん?一升瓶?






薩摩乃薫 純黒 芋焼酎 25度 900ml薩摩乃薫 純黒 芋焼酎 25度 900ml
()
田村合名会社

商品詳細を見る




あー、そーいや昨日お客さんから貰ったんだったな。
昨夜はビールだけ飲んで、まだ味見してないんだよね。
ふーん・・・・・・・・・・うまそうね。


(朝の4時です)



まーでも、流石にそれはないか^^
あ、そーいや昨夜『DEARDROPS』ってゲームをインストールしたんだっけ。


DEARDROPS with Cross the FutureDEARDROPS with Cross the Future
(2012/04/27)
Windows

商品詳細を見る



まだやってないんだよねー。
でも、朝イチにシラフでパソゲーするのもなあ。
・・・・・・・・・ん?シラフ?


(朝の4時です)


いやいや。
ねえ。さすがにそれは。
ああっでも、ダラクに慣れた過去の俺が手招きしている!!


(朝の4時です)



そして・・・・・・・・。



「mikiー、もうお昼よー」
「・・・・・・・・・・・・・・・・起きまーす」
「ちょっと仕事しすぎじゃない?本業もあって、本の転売もやって、疲れがたまってるんじゃないの?」
「なに母上、これくらい余裕ですよハハハハハ」
(アルコール臭)













ちなみに上記のゲームは【本気】でなにかに打ち込んだことのあるヒトにはオススメです。
でもそういうゲームを18禁で出すあたり、商売的には厳しいんじゃないかな?と思います。
ただ、昨今はホンモノが認められる速度が速まっている気がするし、いけるのかな?
ちょっと微妙。私が社長なら、道楽で金を出して作らせるって感じですね。


いい作品だし感動する。でも、多分、作品のほうがヒトを選ぶ。そういうゲームって気がします。
本編のバンドが演じる曲のなかで、気に入ったのがユーチューブにあったからリンク張っておきますね。
【Natural Born Challengers】
曲調はハードロック、ボーカルは女の子、BGMにはバイオリンも使ってます。
そしてこの曲リズム隊がいいよね、ドラムのノリいいわー。
オススメなので、気が向いたらクリックしてください^^



Natural Born Challengers



スポンサーサイト



テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle