FC2ブログ

三連休 遠征2日目

~ 遠征2日目 ~


「東横INN 新富士駅前」にて起床。
部屋はまあまあ。朝食はイマイチ。


この日はレンタカーを借りて移動することに。

ホテル向かいのニッポンレンタカーを訪れると、すでに予約が一杯で空き車がないとのこと。
ホテルに戻り、フロントにパンフレットの置いてあったJネットレンタカーにTEL。
乗用車のVitsに空きがあり、即予約しました。


この日の相棒、Vits君。


2018092404295418c.jpg


Bluetoothでウォークマンの音楽聴けたのが高ポイントでした♪
乗り心地も問題なし。




んで、仕入ですが。
序盤は仕入しやすいお店にあたり、じっくりチェック。二店舗の滞在時間がそれぞれ約二時間。
後半の店舗は感触がいまひとつでした。


この日の仕入総括
仕入店舗数が7。仕入総額は約17万円。
今レシートを見直してみると、見込利益もそれなりに期待できそうで、20あるかも?
まあ、15くらいで落ち着くんだろうけど。


経費はレンタカー代が約9500円。
ヤマト便の送料が箱代込みで4205円。
ガス代と駐車料金で約1400円。
プラス、ホテル代ってとこやね。


掘り出し物をひとつご紹介。


2018092404295360f.jpg

さくらももこの総天然色満足館

静岡っぽい仕入ですな。
(さくらももこさんは静岡県清水区出身)
300+税でゲット。
現在の最安値は9000円オーバー。
カバーにイタミがあるので、6800くらいで出品しようと思います。


お昼、静岡の新鮮な魚が食べたくなって。
清水マリンパーク、という観光施設を袖師のブックマーケット店員からオススメされたので、行ってみたのですが。
案の定いっぱいで、駐車場に車停めることもできませんでした==)


移動中に見つけたこの店で妥協。


20180924045120b81.jpg


静岡で博多天ぷらもどうかと思ったけど、海鮮食べれるお店が見つからなくてねえ。
ま、揚げたての白身魚が最高だったので問題なし!


で、お仕事を19時頃に〆まして。
ヤマトに移動し、この日仕入した商品全てを3箱にまとめて。これが結構手間で腰が痛かった(ー_ー;)
んでガソリン入れたら、レンタカー返却時間の20時ギリギリでした。


でも私、こーいうスケジュールをギリギリのライン見極めて組むのがうまいんだよね。
綱渡りでも、なんとか間に合っちゃうの(^^;


あー、今日もいちにち、よく働きましたっと。
おつかれわたしー。


201809240429484ad.jpg


2018092404295136a.jpg


20180924042956a1c.jpg

ちゃっきりや


たいへんおいしゅうございましたm(__)m
桜えびが意外とうまかった♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle