FC2ブログ

三連休 遠征1日目

まいど。所長です。
昨日の16時頃、新事業の研修が終わりました。
研修仲間と別れたあと、秋葉原に移動。
21時頃まで、それなりガッツリ仕入いたしました。


宿もカプセルホテルでしたが、それなりに満足。
とはいえ、好んで泊まりたいとは思わないけどね(^^;
ラウンジにコミックコーナーでもあったら考えるけど。


んで、アキバは0日目とゆーことで。


~ 遠征1日目 ~


6時頃に目が覚めてひとっ風呂。
二度寝し、次に起きたのは9時頃。
ベッドの中にて、スマホで当日の宿を探してみるも、よいのがなくて断念。
三連休なんで軒並み高いね。


10時前に「グランジット 秋葉原」をチェックアウト。
このカプセルホテル、ロッカーがあるのは便利でした。
あと中がキレイ。


ホテルを出たあとは、まずヤマトへ。
昨日の仕入商品と、研修用に持ってきたノートパソコンを発送。
本部のネットワークが調子悪く、ノーパソ一度も使わなかったけどね==)


身軽になったので、さっそく仕入。
まずは新宿に。
この日の仕入ルートは、千葉にしようか結構迷ったのですが、2泊3日で東進するのは厳しいと判断。
さて、稼ぐぞー!


「北海道物産展のおしらせ」


あ、この百貨店でやってるんだ。
へー。



ウニイクラ弁当、2808円。
いちばん高い値段のウニイクラ弁当をチョイス。
味はそれなり。ミョウバンぽい味もあったし、満足はできないかなー。
新宿での仕入は一万オーバー。無料発送できたし、利益もそこそこ。


中野ブロードウェイへ。
二時間ほど仕入。まんだらけ。
感触はイマイチ。


立川、八王子。
この二駅のエリア、仕入はできたのですが。
荷物になり、発送できるところも見つからず。
リュック、ハンドバッグ、仕入商品の袋が5つ、抱えて動く羽目になりまして。
あまりの重さにギブアップし、しまいにはタクシーでヤマトまで移動しましたとさ。


んで、ただいま小田急線に乗って移動中。
隣のバカップルがうるさいわウザイわで、うんざりしてます(ー_ー;)


今夜ものきなみホテル代が高くて、マンガ喫茶を覚悟してましたが、静岡で安めの宿がありまして。
やや遠いので躊躇したのですが、最終的にそこへ決定。
新富士駅前のホテルに向かってます。
到着は23時過ぎの予定。


明日の宿は静岡駅前。
さて、明日あさって、どう過ごすかねえ?


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまです。

お疲れ様です。
 夜行バスはどうでしたか? この前の遠征は新宿→神戸の夜行を検討したのですが。 

 関西のビジネスホテル事情も去年辺りから厳し目でしたが、やはり東京もそうですか。 まあ、お金出せば、いいとこ行けるのでしょうが、ビジネスを中心に考えると戦利品おけるスペースが有れば、個室カプセルはコストメリット大デスね。 

 仕入れの方は良かったみたいですえ。(^o^) 静岡ですとホテル宿泊事情は良くなりそうですね。 まあ、藤枝駅前が最強ですか?

No title

研修仲間とは飲みに行かなかったんですか?

>チャーリーさん

夜行バスは三列シートで、また利用してもいいかなと思ってます。意外と身体への負担も少なかった、そんな感じですね。
藤枝のホテル大好きなのですが、あそこは車で行かないと厳しいので、今回はパスしました。

>ご飯さん

研修初日、仲間と飲みました。
集合写真もとったので、ブログにのせようかとも思ったのですが。
皆の顔にベタ塗りしたら、明るい飲み会の風景が台無しになってしまい、のせるのを断念しました(^^;
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle