所長の東京見物記 (東京出張なう その3)

東京出張3日目の続きから。
吉祥寺で仕入してラーメン食べたのち、中野へ移動。
お目当ては「まんだらけ」。購入商品の配送サービスがあり、かつ送料が安い。
今回のまんだらけの仕入は、送料1箱分で収まる程度の量でした。
ちと少ないね==)


んで立川まで引き返して。
15時廻っていたので、「立川ワシントンホテル」にチェックイン。
今回の出張では宿代について比較的おおらか。一泊1万円近くでも良しとしてます。
一休みしたのち再出動。
ホテルからすぐそばのアニメイト・らしんばん等をチェック。戦果はほぼなし。


17時前。
ホテルの部屋に荷物を置いて再再出動。
駅前のほうへ歩いてすぐ、一件のお店が目にとまりました。


20180629122917cb5.jpg


「馬肉しゃぶしゃぶ ちゃんこ鍋 花道」


・・・馬肉、好きなんだよね。
店内を覗いてみると、カウンター席もあるよう。
ふむ。
飲るか♪


20180629122916b45.jpg


20180629122914d8c.jpg



馬肉、ちゃんこ鍋、〆のラーメンいずれも素晴らしく、お値段もかなり安かったです。
近所にこんなお店、あったらいいのにな~。


夜はもちろんW杯の観戦。
・・・・・・・・・。



日本さほど悪くなかったけど、得点のにおいはあまりしなかったなあ。
なにはともあれ、本選出場決定、おめでとうございます♪
初戦のベルギー戦も期待したい所です。



 4日目


9時頃。ホテルの自室にて、ワタクシ今日の方針を考えていました。
仕事するか、それとも遊ぶか。
仕入に廻るのは大好きなんだけど、重い荷物を抱えて歩くのがほんと堪えるのよ==)


近くの観光名所をスマホでチェック。
すると電車&徒歩で約20分の距離に、サントリーの武蔵野ビール工場を発見。


201806302129168eb.jpg


しかも当日午前中のガイドツアーに空きがある模様。
9:30、電話受付開始直後にTEL。
なかなか繋がらず、8度目のコールでやっと受付に通りました。
10:45からのガイドツアーはまだ空いてるとのこと。
即予約して行ってきました。


20180630212942ca3.jpg


20180630212945e1f.jpg


20180630212920b7a.jpg


ガイドツアーは無料。
工場見学とビールの試飲ができるというもの。
なかなか面白かったし、ビール美味しかったです♪


そして14時頃、巣鴨駅に到着。
目当てはここの駅前にある「蔦」というラーメン屋。
一度食べてみたかったんだよね~♪


201806302129440c0.jpg


だがしかし、想像以上の有名店だったようで。
行列があるとかではなく。
「蔦」では朝一に整理券を配っていて、整理券に指定された時間でないとラーメンが食べられない、というシステム。
・・・マジかΣ(゚Д゚)
で、当日の整理券はもちろん配布終了してました。


仕方ないので、一本隣の路地にあったラーメン屋「いま村」で昼食。


20180630212947dc2.jpg


20180630212913f53.jpg


ここも人気店のようで、それなりにおいしかったです。


そののち浅草へ移動。
スカイツリーを見物。登ってきました。


20180630212948705.jpg


20180630212914f0e.jpg


高所恐怖症の気がある私にとって、この観光は少々無謀でした。
300mオーバーの高所から見える景色は素晴らしく、そして怖い。
とっても怖い。
なんできたんだ私?


まあ、それでも最上階フロアまで見物してきたのですが。
次に来ることあるかわかんないしね^^;


築地市場へ。
「築地魚河岸」の3F飲食コーナー「小田保」にて。


20180630212943474.jpg


20180630212917ae9.jpg


ビールと刺身の盛り合わせで3000円ちょい。
感想。
刺身のお味はそこそこ、でもコスパ低め。
生ビールはエビスなのにマズイ。多分サーバーの手入れが不十分なせい。
帰宅後、ライフでまぐろのたたき買ってビール飲んだのでえすが、そのほうがはるかに美味しかったです。
まあ、築地にも色々お店はあるんだろうけど・・・。
おいしい魚が食べたいなら、ほかの全国各地の漁港のほうが、安くていいのを食べられる気がしました。


そんな感じで、東京最終日は観光&グルメツアーな一日を送りましたとさ。


帰宅後両足が悲鳴をあげ、ベッドに横になるとそのまま動くことができませんでした。
出張で色々歩き回ったけど、これほどの疲労とは・・・。
おおおおΣ(゚Д゚)



クタクタの所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle2018年6月sidetitle

訪問マッサージ事業、やってみようと思います。

事業が起動に乗るまでは、2年ほど注力する必要がありそう。

気楽に遊んで暮らしたいんだけど、しばらくは難しいかな^^;
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitle最近のお勧めライトノベルsidetitle
「なれる!SE」
著:夏海公司
イラスト:Ixy
1-15巻(2017年6月現在)
SE(システムエンジニア)のお話ですが、作者自身のSE時代の苦労話を反映させただけあって、リアリティが半端ないです。
主人公はいわゆるブラック企業にうっかり入社してしまい、そこで機器の構築、営業提案、PMの仕事や外部常駐などさまざまな経験を積んでいくのですが、どのお話もとても良くできてます。
可愛い女の子が出てくれば、ラノベって本当なんでもありなんだな、と唸らされた作品。
ビジネス×萌え、ですが、内容はかなりビジネス寄り。12巻は萌え(燃え)要素の強い神巻。
こういう尖った作品大好き♪
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle