株が好調なのですが・・・

まいど。所長です。
昨日の時点で、株の時価総額が650万を超えました
(今朝の時点で660万オーバー)
今年はだいたい50万プラス。
株への資金投下は500万円なので、トータルでのプラスは約150万。
まあ、株って年間の価格上昇率が約20%らしいから、おおむね期待値通りかと。
ちなみにほとんどの所有株は、買ったあとほったらかしです^^;価格チェックはマメにしてますが。


いまのところ東映アニメがいい感じで上がってます。
あと東祥も。
海外株はアメリカとベトナムのを、それぞれ2銘柄ずつ所有。
アメリカ株はプラスでベトナム株はマイナス。ふたつでおおむねプラマイゼロ。
ちょっとくやしいのは王将。去年からチェックは入れていたのですが、上昇続きで買うタイミングを完全に失いました。


しかしながら。
例の新事業をはじめるには資金がいるので、株の資金を一部切り崩すことになります。
どの銘柄を手放すか検討中。
まとまった金額になりそうなのは、好調の東映アニメか東祥。
・・・・・・どっちもあんま手放したくないなあ==)



ま、仕方ありませんね。
新事業については「やる必要がある」、そう考えているので。



今日はのんびりモード。
少し仕事して、夜は梅田のスポーツバーでコロンビア戦を観戦する予定です。
ウチ、テレビないのよ^^;



おまけ。
先週末の飲み会で撮った、もつ鍋の画像。
「おおやま」やっぱりおいしいわー♪


20180619095912b60.jpg


しかし今回のグループで食事に行くと、異様にレジミス率が高いΣ(゚Д゚)
それも安くなるほうに。
この日も飲み放題を4人分頼んだのに、請求漏れしてました。
私は実の所、こーいうミスはお店側に指摘してあげて正規の値段を払いたいタチ。良心がいたむわー。
まあそんなことしたら、全員の請求漏れの分、全額私が支払うことになるので、言わないですけどね^^;


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle2018年6月sidetitle

訪問マッサージ事業、やってみようと思います。

事業が起動に乗るまでは、2年ほど注力する必要がありそう。

気楽に遊んで暮らしたいんだけど、しばらくは難しいかな^^;
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitle最近のお勧めライトノベルsidetitle
「なれる!SE」
著:夏海公司
イラスト:Ixy
1-15巻(2017年6月現在)
SE(システムエンジニア)のお話ですが、作者自身のSE時代の苦労話を反映させただけあって、リアリティが半端ないです。
主人公はいわゆるブラック企業にうっかり入社してしまい、そこで機器の構築、営業提案、PMの仕事や外部常駐などさまざまな経験を積んでいくのですが、どのお話もとても良くできてます。
可愛い女の子が出てくれば、ラノベって本当なんでもありなんだな、と唸らされた作品。
ビジネス×萌え、ですが、内容はかなりビジネス寄り。12巻は萌え(燃え)要素の強い神巻。
こういう尖った作品大好き♪
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle