FC2ブログ

琵琶湖と愛知とつらつら更新

まいど。所長です。
おとといは琵琶湖へ行ってきました。
そして昨日から三日間の遠征を開始しました。
それらの中身を、つらつら思いつきに更新するとします。


日曜日。
なんとなく琵琶湖が見たかった今日この頃。
そろそろ梅雨に入るし、思い切って行くことにしました。
11:30ごろバイクで出発。新御堂筋から中環を経て高速へ。


約1時間後、琵琶湖に到着。


201806050530373fb.jpg


今回の目的は琵琶湖沿いを疾風すること。ついでにお仕事。
草津のブックオフで仕入したのち、昼食。
グーグルマップでラーメン屋を探していると、「鉄山冓」というお店が近くにヒット。
心揺さぶられるネーミングセンスで、ここに決定。


20180605053034988.jpg


20180605053033417.jpg


とんこつ醤油ラーメンを注文。
スープはドロドロの濃度高め。味は思ったよりはサッパリ。チャーシューが美味しくて、替え玉にもつけてくれるのが高ポイント。
美味しかった。またいこう(。-∀-)


食後は湖岸道路を北上し、琵琶湖沿いの景色を堪能。
本日はドライブ日和の晴天。
穏やかな湖面。湖のそばで休日を楽しむ人たち。
いやー、最高だね!




数時間後


あきた。つかれた(ー_ー;)
長時間バイクで走れる身体じゃ、なくなってきてるなあ。
そのうち眠気がやってくる。


仕入もさっぱりだしねえ。
滋賀はホントカラい(´д`|||)


とゆーわけで、この日は夕方頃に切り上げて帰路に。
その足で池田市の事務所へ行き、バイクをクルマにチェンジ。
明日からの遠征を、自宅から直接出発できるようにしときました。


んで昨日の月曜日、朝8:30頃出発。
二度寝してしまい、出発時間が遅れたことは少し反省。
とりあえず、名古屋市の南東あたりに向かうことにしました。


遠征には経費がかかります。
今回の三日間の遠征では、旅費と交通費で約2.5万円ってところ。
加えて、移動で往復約4時間。
コストかかるねえ。


まあしかし、参加料みたいなものと割りきってます。
それらを支払っても、見返りは充分あると思うしね。


そういえば、琵琶湖へ行った時の仕入で、この本をはじめて見つけました。


201806050530392a7.jpg

「義母と娘のブルース」桜沢鈴


近々ドラマ化するそうで、探してたのです。
一度見つけたら、次も比較的早く見つかるんだよねー。


とか思ってたら、翌日さっそく再発見しました(^^;


2018060505305550e.jpg


Amazonは現在品切れですが、そのうち再販されそうなヨカン。
寝かせるのはリスクあるかな~。
まあ数百円の本だし、アリかもだけど。



閑話休題。
私が愛知県でもっとも「手強い」と感じてるお店をご紹介します。


20180605053053318.jpg


ブックマーケット 三河安城店


店内は広くて品数も豊富。
が、広すぎるんです豊富すぎるんです。
一般的なブックオフの約2~3倍はあるかと。
その上、お店の値付けはややカラめ。
時間かかったワリに仕入はサッパリ、ということも何度か経験してます。
立ち回りの難しいお店、という印象です。


今回はコミック、画集、盤モノをポイント絞ってチェック。
我ながらなかなか良いペースでチェックできました。
それでも一時間以上かかりましたが(^^;
ま、戦果もまずまずだったので、よしとします。



晩ごはんは下記のお店で食べたのですが、良かったです。


20180605053036369.jpg


中華ダイニング 皆楽苑


台湾ラーメンと回鍋飯、セットで750円税込。
やっす(○_○)!!
味もなかなかで、コスパの高いお店でした。
名前から察するに、幸楽苑と同じ会社が運営してるのかね?
うん。味や具材にも共通するものがある、そんな気がしました。


さて、今日は遠征2日目。
遊びの要素をいれようかと迷い中。
たまには半日ほど「旅行」してみようかね?
ま、とりあえず午前中は市内メインで仕入に廻るとします。



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle2018年6月sidetitle

訪問マッサージ事業、やってみようと思います。

事業が起動に乗るまでは、2年ほど注力する必要がありそう。

気楽に遊んで暮らしたいんだけど、しばらくは難しいかな^^;
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle