FC2ブログ

夢について語ってみようか

今日の1冊


鉄鍋のジャン!R 1~最新巻(秋田少年チャンピオンコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]鉄鍋のジャン!R 1~最新巻(秋田少年チャンピオンコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]
()
西条 真二 おやま けいこ

商品詳細を見る


 2980

全10巻セット。
名作料理漫画『鉄鍋のジャン!』の続編。
内容は前作より若干劣ると思うのですが、現時点ではこちらのほうが1冊あたりの単価は高いですね。







今後私はどうしたいのかな、とぼんやり考えてみました。




ここ半年で貯金が50万円を越えました。
毎月約10万ほどのペースで貯金が増えています。
5月・6月のせどりは積極的に価格改定を行うことで『攻め』に転じ、利益の大幅増加を見込んでいます。
具体的には2ケ月で利益40万オーバーの予定。
本業の給料と併せると、6月中には貯金100万に手が届くハズです。単なる見込みですが、私は未来予測にはちょっと自信があります^^
200万円溜まれば、不動産投資に挑戦しようと考えていました。
遠い目標だった数字が、少しずつですが近づきつつあります。






不動産投資への挑戦は、興味があるからという理由もありますが、リスク分散の意味が大きいです。
収入を得るための窓口が、ほぼアマゾンでの転売一本というのは、アマゾンに何かあったら収入を断たれる、ということでもあります。
そうなる前に他にも収入源を確保しておきたい、という思惑があるワケです。






会社を辞め、独立して食っていける方法が欲しい - せどりを始めたのはそう強く願うからでした。
その願いは叶いつつあります。
せどりの収入は月に十数万あり、これを本業にすれば20万は越える、とみています。
次に不動産投資に挑戦 -
それはいい、収入を得る術は多いに越したことはありません。
でもそれは『目標』ではなく、食っていくための『手段』でしかない、って気がします。
必要なことだけど、目標とか夢とかとは別物なのです。




まとめると。
これまでは『独立』という夢がありました。
それが叶いつつある今、新たな夢が必要になったようです。
こう見えてロマンチストなので、夢がないと落ち着かないのですよ。





次の夢 - 浮かんだのは『最高のチームを作りたい』という気持ちでした。
今の消防団でも、前職の有線に勤めていたときも、仲間に恵まれてきました。
どうも私は、意外と、仲間と協力して一つの目標に向かって進む、というのが好きみたいです。
だから。
どうせなら、金を稼ぐのも、一人よりは仲間と一緒にやるほうが楽しそうだ、と。
そしてどうせなら、一癖もふたくせもあるチームを作りたい、と。
そう思ったワケです。




なのでこれからの夢は、最高のチームメイトを探すことかな^^
まあ、藤川事務所には今現在、正所員を雇うほどの余裕はないので、労賃はアルバイト程度の賃金でいい、という人物に限るのですが^^;
今の気持ち的には『金を儲けたい』よりも『オモロイ仲間と金儲けという同じ目標に向かって走りたい』というのが大きいのですね。
チームメイトを選ぶ基準は、まずはひとつでも私に勝る部分があること、これが絶対条件。
その上で今なら、金儲けもしくは有能スキル持ちかなあ。なにせせどりの収入だけだと、私一人食っていくのがやっとだもの。
まあ現実問題として、不動産投資を始める前に、リフォームなどの肉体労働を受け持ってくれる仲間は欲しいトコなのよね。
ドラクエやFFみたく、段々と仲間が増えていく、って快感を現実に味わう。
考えるだけでワクワクしてきました。次の夢としては申し分ありません。
がんばるぞー^^





スポンサーサイト



テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

話聞いててワクワクしました。
私も今マケプレとヤフオクと店頭買い取りで収入を得ていますが、不動産投資も視野に入れて勉強中です。

ふふふ

酒好きのKさんなんておすすめです^^;

No title

→ウェイバーさん

せどり仲間とは嬉しい^^
不動産の勉強については、アパート経営の本を数冊読みおえたくらいで、まだまだ私もこれからってところです。
どちらが先にスタートできるか競争ですね^^
(といいつつ、自信がなければ絶対に投資しない私^^;)

ふふふじゃねーよ^^;

→タケさん

海Tさんはノーサンキュー。
あのヨッパライを使いこなせる自信は、私にはありません><


なのでもう一人のKさんに声かけてみるさ^^
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle