FC2ブログ

2018年北陸遠征  2・3日目

2日目


福井マンテンホテル駅前」にて起床。





このマンテンホテル系列は、名前の通り大満足できるホテルです^^
部屋良し、風呂良し、朝食良し!
料金も少しお高めで、今回は宿泊費が7900円、駐車料金が1000円しました^^;



朝食バイキングの画像。


2018030607301559d.jpg



大根おろしが嬉しい。
ほたるいかの沖浸けが2種類あるのもニクイね^^



9時前にチェックアウトして出発。
北上。
福井のすぐ北には石川県があるのですが、そこをパスしてさらに北、富山県に向かいました。
日本海沿いの景色はいつ見ても美しいねえ。



10時過ぎ、富山県内に到着。
さっそく仕入スタート。



この日の私のプラン。
富山の主だったところをざっと廻り、夕方頃には石川県金沢市へと入る予定でした。
が。
富山のブックオフとブックマーケットで、廻るつもりでいたのは8件。
私は仕入に1時間かけるのもザラ。
(感触の悪いお店だと、30分程度)
移動時間もある。
まあ、無茶な予定だった、ということです==)



富山県の仕入感触。
富山市はいい感じ。
高岡市、砺波市はイマイチ~さっぱり。
この評価はここ数年変わってない気がするな~。



19時前、砺波市のブックマーケットでの仕入終了。
一応、富山で廻っておきたいお店は全部廻りました。
時間もまあ・・・このくらいかかるでしょうな^^;



この日のホテルは加賀で予約してたので、また高速を使って移動。
途中、小松市のブックオフへ寄り、そのあとホテルへ。
21時頃、ホテルに到着。
高級感のあるホテルで、部屋にもお風呂にも大満足♪
しかも安い。朝食付きで1泊5300円。駐車料金ナシ。
リゾートホテルはオフシーズンに泊まると、びっくりするほどいい条件で泊まれることがあるよね。
ネットでこのホテルを見ると、通常の宿泊料金は14000円ちょいと書いてありました。




3日目


「ホテルアローレ」にて起床。




朝風呂を堪能。円形の湯舟とヨーロッパ風の天井が王宮っぽくてよろしい。
朝食バイキングはまあまあ。悪くないけど、これだ!というのもなし。



ロビーにはひな人形が。


201803060727388f7.jpg


9:40頃、ホテルをチェックアウト。
が、ふと閃き、売店に引き返す。
思った通り、おみやげによさそうなものがあったので、2つほど買って帰る。



あらためて出発。
この日はあいにくの雨で、降水確率80%。
ホテルから車までの移動で、結構濡れました。


途中ホームセンターに寄り、ダンボール箱を2つ購入。
5箱積んでたけど、全部使ってしまったので。
今日もこの箱が仕入商品で埋まるといいなあ。


仕入スタート。
まずは加賀の万代書店へ。
ここは業者への販売お断り、カゴの取り置きも限定的なので、あまり目立たないよう店内をチェック。
もっとも、私の仕入スタイルは、あまり目立たないやり方をしてると自負してます。
2万円ちょい仕入。見込利益もボチボチ。


福井市へ移動。
1日目に廻れなかったお店をチェック。
アニメイトと紀伊国屋は、行かなくてもよかったな。次回からは外そう==)



1日目に17万オーバーの仕入ができたお店も、再度チェックしに行きました。
細かく見ていくと、まだまだ出てくる。
3万円ちょいの仕入。
利益率は私的にはやや薄利、けど回転しそうなので良し。
そしてこの日のレジも前回と同じ店員で、またもレジミスしてくれちゃいました。
ざっとレシート見たら、セール割引入ってない商品があると、すぐに気づくだろうに・・・。
勘弁してください==)



福井を南下して、敦賀市のブックオフへ。
暇なときはここで本場のソースかつ丼を食べるのですが、今日はお暇じゃないの。
つか、この日は風邪気味でフラフラ
昼以降の仕入は、かなりがんばって廻ってました。


体調は良くないものの、そのあとも仕入続行。
滋賀に入り、北部の数件で仕入。
「ブックオフ 彦根店」でこの遠征ラストの仕入。
20時前、お店を出て帰路に着きました。


22時頃、事務所へ帰還。
お疲れ様でした~♪


まだ計算はしてないけど、仕入総額は3日でざっと50万くらいかな?
1日目が飛び抜けて良くて、2日目3日目はボチボチ、って感触でした。
あー、つかれたっと。



さて、今日は9時からバイトと出品作業やね。
・・・・・・明日は休むとするか==)



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle2018年6月sidetitle

訪問マッサージ事業、やってみようと思います。

事業が起動に乗るまでは、2年ほど注力する必要がありそう。

気楽に遊んで暮らしたいんだけど、しばらくは難しいかな^^;
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle