FC2ブログ

2018年北陸遠征 1日目

1日目


6:30頃、まどろみに別れを告げてベッドから這い出る。
寒い日は目が覚めてからベッドを出るまでが長い==)


荷物の確認や発送などをするうち、一時間が経過。
もっとテキパキやりたいとこだねえ。


8:30頃、北陸方面へ出発。
今夜の宿は福井駅前で確保済み。
さて久しぶりの北陸遠征、どうなるかな~?



福井県のほうは、雪のある風景でした。


DSC_1254-384x216.jpg



10時ちょうどくらいに、福井県越前市へと到着

お仕事に励むといたします(。-∀-)



仕入の感触は上々。
時刻はお昼過ぎ。
昼食にするか。蕎麦なんていいね♪
鯖江市の、Googleマップで高評価の蕎麦屋へ行くことに。


一軒家を改造してお店にした、という感じの外観。


DSC_1256-384x216.jpg


たかさと庵


とろろ、大根、辛味大根がそれぞれに乗った三色そばを注文。


DSC_1255-384x216.jpg


自家製という辛味大根が激カラΣ(゜Д゜)
かなり容赦ない辛さでした。
手打ちそばは美味し。


お仕事再開。
次のお店が大ヒットで、17万円オーバーの仕入金額に。
内容もそれなりにおいしかったのです、が!?
これがなかなかストレスたまりました。


まあ、商品サーチに時間がかかって疲れた、でもこれは仕方ない。
問題はお店と、お店の店員。
レジの入力に時間がかかる、やっと入力が終わったらカードが使えないことが判明、コンビニまで走りお金をおろすことに。
んで会計後にレシートをチェックすると、一部の商品に値引が入ってない。金額にして一万円ほど。
さすがに一言、
「これはないと思うで?」
と言いました。
レジ打ったそのお店の社員さん、すいません、と頭を下げました。
相手、なぜかちょっと笑ってましたが(゜-゜)(。_。)



この店で三時間以上かかったため、福井県で廻りたいお店を全部廻ることはできませんでした。
もーかったから、いーけどね(^^;



この日の掘り出し物。
「浪漫遊 福井店 」にて。


DSC_1260-216x384.jpg


どれみ19の限定版が100円。
17の二種類も100円でおいてあり、全てゲット。
一応中身を確認しましたが、ちゃんとCDも付いてました。
ごちそうさま!!щ(゜▽゜щ)



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

こんな美味しい商品もあるんですねー(>_<)まだまだ知らないことが多いです。いつも勉強させてもらってます!

17万はヤバイっすね!ブックオフですか??

>リンダさん

コミック・ラノベの限定版は、おいしい商品を知っているとブックオフでの仕入の幅が広がりますよ^^

>あまぞん

ブックマーケットです。
ブックマーケットには、半額シールがCDやDVDなどの高額商品にペタペタ貼ってあるお店が、たまーにあります。
最近このチェーン店は閉店ラッシュで、商品がだぶつき気味になり、そのため捌きにかかっているのかもしれませんね。
sidetitle2018年6月sidetitle

訪問マッサージ事業、やってみようと思います。

事業が起動に乗るまでは、2年ほど注力する必要がありそう。

気楽に遊んで暮らしたいんだけど、しばらくは難しいかな^^;
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle