FC2ブログ

12月の風になりたい

まいど。所長です。
いよいよ年末。12月になりました。
今回のブログは、今月に入ってからの私の行動をダイジェストでお届けします。
タイトルはZIGGYの曲から。深い意味はありません。


12/1

午前中は私の嫌いな経理系事務がメイン。
11月の締め作業を行っていました。
領収書の数字を帳簿に転記し、さらに帳簿上でまとめた数字をExcelに入力。
いつもながら地味にめんどくさいねコレ==)


収支をまとめ、ブログの収支報告を更新。
2017年度の収支目標はおおむね達成。
お祝いに午後からスーパー銭湯へ。自分の身体をいたわってあげました(。-∀-)


12/2


消防仲間とゴルフ。
コースに出るのは3回目。
今回は初めて利き腕の左打ちでラウンドするので、内心、いけんじゃね?とか思っていました。
が、フタを開けてみたら、いつも以上の大惨事。
あまりにもファンタジックすぎるステキスコアに、めまいがクラリ。
とりあえず、一緒にラウンドした人達には、スコアの件についてかたく口止めしました。
その夜には消防の訓練があり、そこで皆からなに言われるかわかんないので。
しばらくゴルフは遠慮しときます==)


12/3


朝一にフットサル。
あいもかわらず人数ギリギリ。
死なない程度に頑張りまーす♪


ワタクシ攻守に奮闘したものの、決定機らしきものにはほとんど絡めず無得点。
キーパーやってるとき、敵方のスーパープレーに遭遇。
右サイドから放たれたシュート性のキック。枠を外れていたので手を出さなかったのですが・・・。
ボールの行方を見ようと振り向いた瞬間。
長身本能型ブレーヤーのSくん、そのシュート性の速い球にジャンピングヘッドで合わせてゴール!
マジか!(@_@)あの球に合わせるの?!
アシストついた人に後で聞いたら、狙って出したパスとのことで、二度ビックリでした。
あんな勢いのパスって、どーいうことよ・・・(((((((・・;)



12/4


本日。
愛知小遠征なう。
ま、そろそろ仕入しないとね。


仕入の感触はなかなか良し。
超久しぶりに名古屋のとらのあなをチェック。
約一年前、二冊あったので一冊置いといたプレミア本、まだありました。
一万円ほど利益出るし、回転いいから見つけたら買いなんだけどな?
ま、フツーはこのお店、セール以外で仕入しようとしないわな。


明日も愛知廻ります。
明後日は藤川事務所の忘年会。
バイト3人と石橋駅前で宴会してきます!


今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>通りすがり さん

コメントありがとうございます^^
栄スカイルはいいお店ですよね。

私はカートはあまりチェックしません。なんとなくやりにくくて・・・^^;
店員がその場から離れていたら、タイトルをざっと眺めるくらいですか。
その名物のお人は有名ですよね。私も耳にしたことがあります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>通りすがり さん

色々な人がいますよね。
その有名人とは、あんまりかかわりになりたくないな、と思ってます^^;
sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle