FC2ブログ

2017年 2泊3日福岡遠征 1日目

遠征1日目

6:30頃に起き、約一時間後に自宅を出発。
本日から2泊3日の福岡小遠征スタート。
新大阪まで父の車で送ってもらったのですが、新御堂筋がひどい渋滞。
桃山台駅の近くで降ろしてもらい、そこから電車で新大阪駅まで行くことに。
この渋滞の動かなさは、毎日通勤で使ってる人、ホント大変やね(-.-)


8:20頃、新大阪駅に到着。
みどりの窓口にて、小倉までの新幹線の切符を購入。
お値段14250円。
事前に予約してたり往復切符買ったりするともっと安かったのだが、当日の片道切符をチョイス。
数千円高くついても、予定を固定しないメリットは大きいと思うのです。
まあ、前日にこの遠征を決めたので、事前予約も何もないのですが(^^;


新幹線に乗車。
数分後、出発。
発車したのち、満を持して朝ごはんにしました。


201711272251502a3.jpg


「松栄軒 贅沢肉めし重」


豚肉と牛肉の乗った焼肉丼。
旨し。
冷めた状態で食べるものと店員さんに聞いて、でも焼肉丼でそれって旨いの?と思ったのですが、立派に旨い。
肉とご飯のバランスも良し。タレのかかり具合も充分。


「ヤケクソめし」を読んで以来、駅弁食べるのが旅の楽しみのひとつになりました。
今回新幹線での移動にしたのは、そんなところもあったのかも。



約2時間後、小倉駅に到着。


201711272251531ff.jpg

駅前の風景は都会的。
けれど駅前を流れる人の数は、東京や大阪ほど多くなくて、むしろ少なめ。
空気はどこかゆったり。
いいね。来て良かった(。-∀-)


小倉駅の南側にあるお店を軽くチェックしたのち、しばし観光モードに。
徒歩数分の所にある「旦過市場」を見物しに行きました。


20171127225152df6.jpg



昔ながらの商店街的な風情の、魚介中心の市場。
焼津みたいな広く大きい建物を想像していた私としては、ちょっと肩透かしされた気分。
市場には活気があり、地元民らしき人で賑わってました。


海鮮系のランチやってるお店を発見。
新鮮な魚を扱っている市場内のお店。期待できそうじゃない?
軽く店内を覗くと、小さなお店の中は客で一杯。いいかも♪


201711272251552ac.jpg


ちょうどカウンター席の客が退店したので、入れ代わりで入店。
数量限定の海鮮丼を注文。


20171127225156020.jpg


旨し!Σ(゜Д゜)


刺身の旨味が違うね。
醤油もいい。こっちの醤油はやや甘みがある。
生卵が真ん中に乗ってるのはどうかと思ったけど、醤油のかかったご飯と最後に食べると、とてもいい感じに。
満足♪♪


そのあと、お仕事再開。
あるあるcityをチェック。
まんだらけなどの数店で仕入しました。


けど、思ったより仕入が芳しくない
もっと夢のある戦果が欲しかったのだけど、15時頃の時点の見込利益は合計3.5万。
なかなか現実は厳しいね(-.-)


ホテルへ移動。
16時前、「西鉄イン小倉」にチェックイン。
すでに大浴場が開いてたので、さっそく入ることに。
いい湯だなー♪はービバビバ♪


風呂上がり。ビール片手にひとり作戦会議。
さて、これからどうすっかね?
お風呂の熱とアルコールでやわらかくなった私の頭脳が、数瞬で最適解をはじき出すことに成功。


飲み歩くか(゚Д゚)


酒もメシも旨いんだ。
むしろ、そうしないほうが間違ってる。
そうじゃないかい?


とゆーことで、この日は早々とお仕事を切り上げ、小倉の夜を楽しんだとさ・・・。
ま、今回は遠征というより、気分転換の意味合いが強かったからね。
たまにはいいでしょ?



所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : せどりで稼ごう。
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle