FC2ブログ

関東方面遠征 4日目

遠征 4日目


都内のホテル「ザ・ビー八王子」にて起床。
朝食も大浴場もなかったけど、部屋は清潔感あって良かったです。
朝食は先日に引き続いてコンビニ飯。何にするか迷っていると、ビビンバを食べたくなりそれに決定。


ギリギリまでブログ更新に時間を費やし、10時直前にホテルをチェックアウト。
ちなみにブログを書き終えたのが10時10分前。出発の準備まだ。おまけに汗臭い。
3分でシャワーを浴び、5分でもろもろの支度を整えました。


出発。
まずは最寄りの、八王子のブックオフへ。
ラッキーなことにセール中でした♪


201710082200436b7.jpg


もっとも、あまり活かせませんでしたが。
次に訪れたブックマーケットは、建物に書かれた文字がなかなか印象的でした。


20171008220044983.jpg


アダルト路線を前面にフィーチャー。
こんな男らしいブックマーケット見たことない!


そのあとはヤマト運輸に趣き、荷物のほぼ全てをヤマト便で大阪の事務所へ発送。
送ったのは140サイズ1箱、120サイズ6箱、合計で7箱。
料金は5000円ちょいでした。
ついでに段ボール箱も購入。7箱で2000円ちょい。なかなか高いねえ。
段ボール箱はホームセンターのほうが安いけど、遠征のときは時間を節約したいので、多少割高でもここで補充するのが正着。


立川駅前に移動。
アニメショップ関連をチェック。
戦果はまずまず。


13時頃、移動中にコーヒーを買おうと寄ったセブンで、「蔦」のカップラーメンを発見!
こんなの出てたのか!
購入して即調理。ずぞぞぞ。うまうま♪
豊島区にある実店舗の「蔦」にも、この遠征で行きたいなあ。


腹を満たしてお仕事再開。
立川から今夜の宿は北東の方角にあるので、そっちのほうへと進路をとりつつ、道すがらブックオフを中心に仕入。
が、東京郊外、埼玉郊外とも感触悪し。
仕入は一応できてるものの、ちっともおいしくないんだな、コレが・・・・・・。


所沢のブックオフでは珍しい現象に遭遇。
会計の金額4桁がゾロ目。6666.


20171008220045e1b.jpg


6のゾロ目、ってあたりにそこはかとない不吉さが。
獣の数字プラスワンって。


と不穏なものを感じたのですが、このお店ではこんな掘り出し物をゲット。


20171008220047dd1.jpg



この本、なんで再版されないんだろ?


移動と仕入を繰り替えして午後19時。
私は埼玉県富士見市にある、某ラーメン屋へと向かっていました。


理由は某コミックの影響。
「ダンナが今日からラーメン屋」というマンガがあるのですが、そのモデルになった人のお店がそこにあるのです。
たまたまこの日の進路近くにお店があることに気づき、時間を割いて寄ってみることにしました。


お店が分かりにくく、近隣をウロウロ。
2度ほど道を往復したのち、お店の存在に気づきました。


201710082200486cf.jpg


「ラーメン 寛 ~くつろぎ~」


車だとわかりにくいねえ。駐車場もないし、コインパーキングもちょっと遠いし。
徒歩数分の所にあったコインパーキングに車を停めて、入店。
トッピング全のせ?の醤油ベースラーメンを注文しました。


20171008220050946.jpg


うん、悪くない!
チキンハムぽい鳥のチャーシューとか、丁寧でいい仕事してると思う。
でもインパクト不足かな。
毎日食べても飽きない味かもしれないけど、遠方から足を運ぶほどの魅力は感じられない。
ともあれ、これはラーメンマニア的な意見で、近くにこのお店があれば常連になってるかも、的なおいしいラーメンでした。
ごちそうさま♪



そのあとの仕入は特筆すべきことなし。
グルメブログのほうがいいんじゃないかな、と思う今日この頃・・・・・・。



今日はこれにて。
ではでは~♪


所長に応援のクリックを!(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle所長プロフィールsidetitle

通称「所長」。
2011年9月、副業として「せどり」を開始。
翌年、それまで勤めていた会社を辞めて独立。
年間収支は例年、数百万をキープ。
2015年度には年間収支1000万オーバーを達成。

 

2018年、セカンドビジネスとして訪問マッサージ事業をスタート。
が、成功の目処が立たず、半年で事業から撤退することに。

2019年はネット物販に注力し、資金増加を図ろうと考えてます。
sidetitle主な業務内容sidetitle
amazonにてネットショップ「藤川事務所」を運営。
本・CD・DVDのリサイクル業が主。
ほか新品を含め、ホビーや家電・食品など、ジャンルに拘らず幅広い商品を取り扱っている。
最も得意なジャンルはコミック。コミックせどりに関しては日本最強(自称)。
2015年度は年間収支1千万円を達成。
大阪在住。
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle史上最高のコミックは?sidetitle
「ベイビーステップ」
著:勝木光

私が選ぶならこの一作。 頭も身体もフルに使って戦うタイプのスポーツ物主人公はとても珍しい。
主人公のエーちゃんの戦う姿勢に感動。
ただ【頑張る】のではなく、どう頑張ればいいのかのヒントがこの本にはあります。
sidetitleお気に入りライトノベルsidetitle
「WORLD END ECONOMiCA (ワールド エンド エコノミカ)」
著:支倉凍砂
イラスト:上月一式
全3巻。
舞台は近未来の月面都市。ジャンルはライトノベルには珍しい経済モノ。
面白いけど、内容はそれなりにしっかり経済系なので、読むほうにもある程度の知力体力あるいは根気が必要かもしれません。
株、大企業の不正、不動産ビジネスなどを軸にストーリーが進行します。
ラストの展開は涙無しには読めません。そして全ての話が見事にまとまっています。
挫折の場面も含め、こうでないといけないよな、と納得できます。
これを超える作品求む。
sidetitleオススメPCゲームsidetitle
「DEARDROPS with Cross the Future」
製作:OverDrive

リアル系バンドストーリー。メインストーリーは何度プレイしても空きのこない面白さ。
【本気】で生きる人の熱をビンビン感じる隠れた良作。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle